長良グループ 演歌まつり2018取扱中!大手芸能プロダクション長良グループの演歌アーティストが集合し、演歌の集合体を披露するコンサート、「長良グループ演歌まつり」が今年も開催される。開催場所は東京、名古屋、大阪の全国3ヶ所、計6公演で、長良グループの若手からベテランまで幅広い演歌の歌手たちがそれぞれの持ち歌や新曲を披露する。本公演でしか見られない特別企画や華やかな演出など盛りだくさんの内容となっており、演歌ファンのみならず、多くの音楽ファンから定評を得ている。出演者は長良グループの顔である山川 豊、田川寿美、水森かおり氷川きよしとそうそうたる顔ぶれの他に、長良グループ所属のネクストブレイクタレントたちも出演する。演歌好きにはたまらないこの公演。1度足を運んでみてはいかがだろうか。

長良グループ 演歌まつり2018

94人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

長良グループ 演歌まつりのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 06:00更新)

長良グループ演歌まつりについて

長良グループ演歌まつりの魅力とは

「長良グループ演歌まつり」は大手芸能プロダクションである長良グループの演歌歌手たちが一堂に集結し、個々の名曲や新曲、ここでしか見られない特別企画や華やかな演出など盛りだくさんの内容となっている演歌の総合エンターテイメントである。出演者は、長良グループに所属する山川 豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよし、岩佐美咲(AKB48)などグループの顔たちだけでなく、長良グループ所属のネクストブレイクタレントたちも出演し全員が一体となってコンサートを作り上げている。

「長良グループ演歌まつり」の見どころの1つとなっているのが、昭和の名曲を、各アーティストならではの個性と味、そして全員の一体感で作り上げる「昭和の名曲ヒットパレード」だ。出演者が観客にも一緒に歌うよう呼びかけると、会場全体で「誰か故郷を想わざる」をはじめ、「かえり船」、「王将」、「私は街の子」、「涙の連絡船」、「ここに幸あり」、「小指の思い出」、「勘太郎月夜唄」、「奥飛騨慕情」、「せんせい」、「はやぶさ」など昭和の名曲たちが歌われ、会場を沸かせる。演歌ファンでもそうでなくても楽しめるこのコンサートぜひチケットを入手し演歌の世界に聴き惚れてほしい。

長良グループ 演歌まつりが好きな方はこんなチケットもおすすめ