永井朋弥は愛知県出身、俳優、歌手である。2007年、ケータイ小説家Chacoのデビュー作品である映画「天使がくれたもの」の伸哉役でデビュー。その後「スーパーカブ」、「口裂け女2」、「ブラブラバンバン」などの映画や、テレビ東京「のぞき屋」、「恋愛診断・サヨナラのメロディ」など数多くのテレビドラマに出演。2009年、MOTO、小谷嘉一、岩元 健らと共にバンド+Plusとしてポニーキャニオンからデビューを飾った。2015年からはソロとして活動をスタートさせ、1st SINGLE「Days」をリリース。2016年には13曲入りの1st ALBUM「Journey」を発表し、全国5都市でワンマンツアーを開催。初の主催ライブや「永井朋弥 LIVE TOUR 2016 Journey」の敢行するなどファンの期待に応えている。

永井朋弥の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

永井朋弥について

永井朋弥の魅力とは

2007年、ケータイ小説家Chacoのデビュー作品である映画「天使がくれたもの」の伸哉役でデビューした永井朋弥。
その後「スーパーカブ」、「口裂け女2」、「ブラブラバンバン」などの映画や、テレビ東京「のぞき屋」、「恋愛診断・サヨナラのメロディ」など数多くのテレビドラマに出演する。
2009年、MOTO、小谷嘉一、岩元 健らと共にバンド+Plusとしてポニーキャニオンからデビューを果たした。デビュー曲「日向に咲く夢」から僅か3年間で、映画「イケメンバンク THE MOVIE」主題歌、TBS系ドラマ「新撰組PEACE MAKER」主題歌、TBS系テレビ「マルさまぁ〜ず」2010年 エンディングテーマなど映画やアニメ、バラエティ番組など17曲ものタイアップ曲をリリースし精力的に活動している。2015年からはソロとして活動をスタートさせ1st SINGLE「Days」をリリース。
2016年には13曲入りの1st ALBUM「Journey」を発表し、全国5都市でワンマンツアーを開催した。初の主催ライブや「永井朋弥 LIVE TOUR 2016 Journey」の敢行、「Unlimited Platinum Tracks」主催イベントへの参加などファンの期待に応えている。
またアクセサリーブランドKlos Angelのプロデュースも出がけ、歌だけに留まらずその才能を発揮している。

永井朋弥が好きな方はこんなチケットもおすすめ