京都を中心として活動しているインストゥルメンタル・バンドの4人組、Nabowa(ナボワ)は昨今、ひときわ輝きを放っている。最初に注目を浴びたのは2010月、セカンドアルバムのセルフタイトルでのリリースとなった「Nabowa」の発表、その後の「FUJI ROCK FESTIVAL2010」への出演である。2011年にはシングル「SUN」を発表、夏には前年好評だった「FUJI ROCK FESTIVAL2011」に2年連続で出演する。「FUJI ROCK FESTIVAL」のチケットを手にした観客は誰もが耳が肥えている。そのリスナーを2年連続で唸らせたNabowa(ナボワ)。さらには大阪のURBAN RESEARCH DOORSにてインストアライブ「Nabowaの時間」を開催するなどさまざまなチャレンジを試み、各地でチケットを手にしたファンを虜にすることに成功している。

nabowa(ナボワ)の日程

46人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

nabowaの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

nabowaのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 00:00更新)

nabowa(ナボワ)のライブについて

nabowa(ナボワ)のライブの魅力とは

2012年9月にはサードフルアルバム「Sen」をリリースし、さらには「朝霧JAM2012」にも出演した。2013年には初となるライブアルバム「20120707」をリリース。結成10周年を迎えた2014年はフォース・アルバム「4」、10周年記念盤「Nabowa Meets Carlos Nino & Friends」のリリースや「FUJI ROCK FESTIVAL2014」など多数の大型フェスティバルに出演するなど、今一番聴いてもらいたいインストゥルメンタル・バンドである。

nabowa(ナボワ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ