村瀬 歩とは2012年から活動を開始する現在人気急上昇中の声優。あまりに男性離れした声を持つことで有名であり、知らない人が第一声を聴くと女性と間違えてしまうほどである。声優としてのデビューは2012年に放送された人気作品「Pesrona4 the ANIMATION」であり、以降人気作品へと多く出演している。もちろん男性役を務めることが圧倒的に多いが、時には女性キャラクターなどにも声を当てており、人一倍活躍の幅は広い。さらに生まれはアメリカ合衆国である帰国子女なため英語を使うキャラクターの声を務めるなど声優としては異色の存在感を放っている。2016年には声優アワード新人男優賞を獲得。現在最も活躍の光る声優であり圧倒的な存在となる。2017年にはスペシャルトークショーやライブイベントへの出演も多数行っており、その声に加え姿を拝める機会も徐々に増えている。

村瀬歩の日程

141人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

村瀬歩のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/19 18:00更新)

村瀬 歩について

村瀬 歩の魅力とは

村瀬 歩は、声域の広さが他とは比べものにならない多様な声を使い分け活躍している声優。アメリカ合衆国生まれの日本育ち、英語も堪能で男性役はもちろん女性役もこなす万能声優である。代表作はテレビアニメ「ハイキュー!!」での日向翔陽、「ガッチャマン クラウズ」の爾乃美家累など、その他多くの作品に出演しており、年々人気は上昇している。メインキャラクターを初めて担当することになたのは活動開始の年である2012年の「新世界より」にて青沼瞬役。女性と聴き間違えるほどの声を発することで有名で、度々出演しているラジオ番組でもその声を披露している。そんなラジオではその声から自身を村瀬歩(むらせあゆみ)として女性目線で語ることもある。

中世的な声は出演している作品でも度々発揮されているが、時には低い声のキャラクターを演じるなどただ声が高いだけでない十分な実力も見せつけている。その声の低いキャラクターは「M3 ソノ黒キ鋼」からであり、役柄も自身の家族を皆殺しにしているという暴力的な存在である。声の幅も広いが声優としての活動も非常に幅広く、海外映画やドラマなどで吹き替えを務めることも多い。キャラクターソングとしてCDも発表しておりその活動は現在トップクラスの忙しさとなっている。

村瀬歩が好きな方はこんなチケットもおすすめ