村井良大は東京都出身の俳優である。3人兄姉の末っ子。座右の銘は「成せば成る」。2006年に舞台「赤毛のアン」で俳優デビューした。2007年のテレビドラマ「風魔の小太郎」で初出演かつ初主演となった。2008年にテレビドラマ「風魔の小太郎」が舞台化され、舞台での初主演を経験した。2009年に「仮面ライダーディケイド」で小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガ役を演じ、「仮面ライダーG」にも出演しているなどと仮面ライダーシリーズに多く出演している。2012年に所属事務所の株式会社ベルジーエンタテインメント・ディビジョンの解散に伴い、株式会社ウェーブマスターに移籍した。同年より舞台「弱虫ペダル」の主演を務め、2015年までのシリーズの全てに出演している。

村井良大の日程

58人が登録中

すべての公演 出品中 (108) リクエスト中 (3)

もっと見る(49件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

村井良大のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/21 06:00更新)

村井良大について

村井良大の魅力とは

通常の舞台はもちろん、歴史物や特撮と幅広いジャンルで活躍する俳優、村井良大。東京都出身。3人の兄姉の末っ子。座右の銘は「成せば成る」。2006年に舞台「赤毛のアン」で俳優としてデビューした。2007年のテレビドラマ「風魔の小太郎」で初主演となった。2008年にテレビドラマ「風魔の小太郎」が舞台化され、舞台での初主演を経験した。2008年に「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」に鈴木一哉役として出演。2009年には「仮面ライダーディケイド」で小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガ役を演じ、「仮面ライダーG」にも出演しているなどと仮面ライダーシリーズへの出演がみられた。2012年に所属事務所の株式会社ベルジーエンタテインメント・ディビジョンの解散に伴い、株式会社ウェーブマスターに移籍した。同年より舞台「弱虫ペダル」の主演を務め、2015年までのシリーズの全てに出演している。2016年には映画「真田十勇士」に出演した。いずれの役柄でも、戦う男を演じている村井良大は、今後も男女を問わない人気を誇ることだろう。彼の活躍を間近で見たいなら、映画やドラマもよりも、リアルタイムの舞台での観劇にぜひ足を運んで見てはいかがだろうか。

村井良大が好きな方はこんなチケットもおすすめ