無学の会は、1999年から毎月「帝塚山・無学」で行なわれているイベントだ。6代目笑福亭松鶴の住居跡地に建てた寄席小屋で行われており、毎月落語やトークライブ、コンサートなどで賑わいを見せている。笑福亭鶴瓶によって開催されているこの会には、毎回シークレットゲストが招かれる。過去にはタモリ、ももいろクローバーZコロコロチキチキペッパーズスピッツおぎやはぎ星野 源など、落語家から音楽アーティストまで多様なゲストが登場した。小さな寄席であるからこそ楽しめる、アットホームで心地の良いトークショーは人々の心を癒してくれるに違いない。あなたも笑いと温もりに溢れた「無学の会」で、粋な寄席を楽しんでみてはいかがだろうか。

無学の会の日程

76人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

無学の会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

無学の会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 06:00更新)

無学の会について

無学の会の魅力とは

大阪「帝塚山・無学」で毎月開かれている「無学の会」は、笑福亭鶴瓶によるイベントだ。この無学の会は、6代目笑福亭松鶴の旧自邸を改築した寄席小屋で行なわれている。笑福亭鶴瓶は司会者やラジオパーソナリティとしても活躍する落語家だ。俳優としても映画「私は貝になりたい(2008年)」「ディア・ドクター(2009年)」「ふしぎな岬の物語(2014年)」など多くの話題作に出演し、「キネマ旬報賞」主演男優賞や「第38回日本アカデミー賞」優秀助演男優賞などの多くの受賞歴を誇る。そして多方面で活躍する彼が手がける「無学の会」は、常にチケットが完売してしまうほどの人気を博している。

このイベントは1999年6月から毎月開催されており、2015年12月には記念すべき第200回を迎えた。また、毎回呼ばれるシークレットゲストも注目したいところである。過去には爆笑問題や間 寛平などのお笑いタレントや、森山直太朗や斉藤和義などのシンガーソングライター、三遊亭小遊三や桂 三枝などの落語家まで、幅広いジャンルから豪華ゲストが招かれている。毎月ゲストによって違った盛り上がりを見せるこのイベントの魅力は底知れない。「無学の会」はこれからも多くの人々に愛され続けることだろう。

無学の会が好きな方はこんなチケットもおすすめ