モータースポーツとは自動車競技やオートバイ競技など、モーターやエンジンを使用して稼働する乗り物を用いておこなわれるスポーツだ。「自動車が2台集まれば競争が始まる」と言われており、1887年フランスのパリでおこなわれた自動車レースが起源として伝えられている。1894年には現在のFIA(国際自動車連盟)の前身であるACF(フランス自動車クラブ)が誕生、あらゆる自動車スポーツの統括をおこなっている。FIAが主催するF1は世界最高峰のレースと呼ばれ、世界的な人気を誇る。毎年日本でもF1日本グランプリが開催され、多くのファンが鈴鹿サーキットに集結する。また、2輪モータースポーツで注目度が高いのが鈴鹿8時間耐久ロードレースだ。8時間走り続け、周回数を競う本大会は「世界一過酷なレース」と称されている。人間が本能的に持っている競争心と、未知のスピードに対する憧れによって育まれてきたモータースポーツの試合を観戦して、テレビでは感じることのできない臨場感を味わおう。

公演間近!

あ〜お

  • アメフェス2016とは日本最大級のドラッグレースとアメ車、ハーレーのイベントが楽しめる一大イベント。今年で24回目となる歴史あるイベントで迫力ある排気音で直線を加速するドラッグレースももちろん数々のアメリカンカーが楽しめ…

  • 世界耐久選手権(WEC)は、FIA(国際自動車連盟)が「ル・マン24時間耐久レース」を主催しているACO(フランス西部自動車クラブ)と協力して運営を行う耐久レースの世界選手権である。2012年に現在の名称で開催されており…

  • F1日本グランプリは、毎年日本で開催されるF1の一戦。F1は正式名称をフォーミュラ1といいモータースポーツのカテゴリーで、国際自動車連盟 (FIA) が主催をする世界最高峰のレースのこと。1つの国で開催されるグランプリ …

  • Enjoy HondaはHondaの輪・四輪・汎用製品を通じて「見て、遊んで、体感する」を目的として開催されるイベントで、日本各地のサーキットなどで開催される。主なプログラムは新型車の特別展示、F1マシンのコックピット体…

  • 大阪オートメッセ 2017は、21回を迎える関西最大級のモーターショーである。カスタマイズをテーマに、普段乗っているクルマをより自分好みにしていくためのイベントだ。「カスタマイズ」とは、好みに合わせてつくり替えること。マ…

か〜こ

さ〜そ

  • SUZUKA Sound of ENGINEとは三重県鈴鹿市にある国際レーシングコースを中心としたレジャー施設である鈴鹿サーキットで行なわれるヒストリックカーを楽しむイベントである。2016年度は「SUZUKA Soun…

  • 鈴鹿8時間耐久ロードレースとは、毎年夏に鈴鹿で開催される2輪モータースポーツの大会だ。8耐(ハチタイ)という名前で親しまれ、F1と並んで注目度の高いモータースポーツの祭典だと言われている。本大会は鈴鹿サーキットを8時間走…

  • SUPER GTは、市販車を大幅に改造した車両で争われる自動車レースのカテゴリー。全日本GT選手権 (JGTC) として開催されていたカテゴリーを、国際シリーズ化した本カテゴリーは非常に人気が高く、1レース3~6万人の日…

  • スーパー耐久シリーズ 2017は、日本でおこなわれている自動車レースである。改造された市販の四輪自動車でレースがおこなわれる。自動車メーカーではなく、独立系のプライベーターチームの参加が多いことから「偉大なる草レース」ま…

  • スーパーフォーミュラ(SUPER FORMULA)は、日本レースプロモーション(JRP)を運営母体とし、日本自動車連盟(JAF)公認で2013年よりフォーミュラ・ニッポンを引き継ぐ形で始った四輪モータースポーツの大会であ…

た〜と

  • ドリフト走行のカッコよさと技術の正確さで勝敗を決める「D1 グランプリ」が、今年も全国で展開される。多くのファンを持つドライビングシミュレーションゲーム『グランツーリスモ』が冠スポンサーとなり開催されています。ドリフトと…

  • 東京オートサロンは、1983年より「カスタムカー文化」を世界に広めるべく開催されているカーショーだ。当初は、「東京エキサイティングカーショー」として開催されていたが、第5回1987年からは「東京オートサロン」に名称を変更…

な〜の

モータースポーツ ゲーム情報

モータースポーツの魅力とは

モータースポーツは、モーターやエンジンで稼働する乗り物を用いた競技だ。種目にはその速度や耐久性、操縦技術を競うものが存在する。日本国内では、世界最高峰のF1レース「F1日本グランプリ」、9カ国で行われる「FIA 世界耐久選手権」、四輪モータースポーツ大会「SUPER FORMULA」、世界からトップライダーが集結する「MotoGP 日本グランプリ」、世界一過酷なレースと称される「鈴鹿8時間耐久ロードレース」など様々な大会が開催されている。4輪自動車におけるレースの始まりは1887年まで遡り、モータースポーツは古くから人々を虜にしてきたことが分かるだろう。

このスポーツの魅力は、手に汗握る熾烈なレース展開にある。実際にサーキットに訪れて観戦してみると、テレビで見るのとは全く違うスピード感が体験できる。信じられない速度でコーナーを曲がるマシンや、スタートと同時に一瞬で加速していく様子は、観客を一瞬で魅了する。空気を震わせるリアルな音も、サーキットだからこそリアルに体感できるものだ。そして響きわたるエンジン音や、タイアの軋むスキール音、熱気に溢れた歓声は、さらにレースを盛り上げていく。レーサーの死力を尽くした戦いは、是非ともサーキットで応援したい。