モータースポーツとは自動車競技やオートバイ競技など、モーターやエンジンを使用して稼働する乗り物を用いておこなわれるスポーツだ。「自動車が2台集まれば競争が始まる」と言われており、1887年フランスのパリでおこなわれた自動車レースが起源として伝えられている。1894年には現在のFIA(国際自動車連盟)の前身であるACF(フランス自動車クラブ)が誕生、あらゆる自動車スポーツの統括をおこなっている。FIAが主催するF1は世界最高峰のレースと呼ばれ、世界的な人気を誇る。毎年日本でもF1日本グランプリが開催され、多くのファンが鈴鹿サーキットに集結する。また、2輪モータースポーツで注目度が高いのが鈴鹿8時間耐久ロードレースだ。8時間走り続け、周回数を競う本大会は「世界一過酷なレース」と称されている。人間が本能的に持っている競争心と、未知のスピードに対する憧れによって育まれてきたモータースポーツの試合を観戦して、テレビでは感じることのできない臨場感を味わおう。