東京モーターショーは、一般社団法人日本自動車工業会主催の自動車に関する見本市である。初回開催は1954年であり、2017年の開催で第45回目となる。開催場所は、1959年の第6回以降から幕張メッセで開催されていたが、2011年の第42回からは会場を変更し、東京国際展示場にて開催されている。本イベントは、世界各国の自動車ならびに自動車関連の主要メーカーが軒並み参加する国際モーターショーとなっている。世界のモーターショーと言えば、ドイツのフランクフルトモーターショー、フランスのパリサロン、スイスのジュネーブモーターショー、アメリカの北米国際オートショーが有名であり、本イベントを加えた世界5大モーターショーとしても知られている。

東京モーターショーの日程

259人が登録中

現在登録されている公演はありません

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

東京モーターショーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京モーターショーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/25 18:00更新)

東京モーターショーについて

東京モーターショーの魅力とは

東京モーターショーは、世界5大モーターショーの1つとして知られる国際モーターショーである。1954年に「全日本自動車ショウ」という名称で第1回が開催され、第11回目の開催となる1964年に現在の名称に変更されている。開催時期は、隔年の奇数年となっており、主に10月下旬から11月上旬にかけて開催されるのが一般的である。自動車のイメージが強い本イベントであるが、他にも商用車や二輪車など多数展示される総合モーターショーとなっている。

本イベントの魅力としては、日本の自動車メーカーのワールドプレミアとして利用されることから、コンセプトカーや市販予定車の世界初公開の場となることが多く、画期的なテクノジーや先進的なデザインを間近で見れることと言える。昨今の特徴としては、自動車を取り巻く環境変化に合わせ、様々なアイディアやテクノロジーを集約した近未来的な実験車両が多く展示されており、その様子はテレビや雑誌などでも広く取り上げられている。また、単なる自動車展示だけではなく、近年では来場者の興味を掻き立てるような参加型の企画も多数用意されており、見るだけでなく参加するイベントに変化している。車好きでなくとも一度は足を運んで見たいイベントだろう。

東京モーターショーが好きな方はこんなチケットもおすすめ