マザーレイク」は滋賀県を舞台にした映画。博物館に展示された首長竜の想像図「ビワッシー」は本当に実在するのか、しないのか。1人の世界的有名な写真家・藤居涼介が真実を求めて奔走するストーリー。今人気沸騰中の内田朝陽をはじめ、高橋メアリージュン、津田寛治、斉木しげる、大和田伸也、別所哲也など豪華俳優陣が登場。 監督は「カラアゲUSA」や「ラーメン侍」など個性的な映画を撮り続けている瀬木直貴。脚本は作道 雄。滋賀県を舞台にしていることから三日月知事や湖南市の市長が全面バックアップ。 映画「マザーレイク」は地域活性と共に心温まるストーリーを皆さんに届けるだろう。

マザーレイク 映画の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

映画 マザーレイクについて

マザーレイクの魅力とは

「マザーレイク」は、全国の知名度ランキングで最下位に近い滋賀県の地域活性化を目的として撮影された映画。ロケも全て滋賀県内で行い、地元キャストのオーディションには800人以上の応募が殺到するほど地元地域でも多くの期待を寄せられている。

内田朝陽をはじめ、高橋メアリージュン、津田寛治、斉木しげる、大和田伸也、別所哲也ら豪華俳優陣と共に地元のオーディションで選ばれた地元キャスト30人が出演。
「マザーレイク」は故郷や家族、人と人との繋がりを描いた日本人ならではのヒューマンドラマ。

琵琶湖にで語り継がれる龍神伝説「ビワッシー」が実在するのか否か確かめるために、1人の写真家が立ち上がる。真実を求めて龍神伝説の発祥の地に住む少女と共に奔走する。
映画「マザーレイク」は地域活性化と共に、今の日本人が忘れかけている故郷の大切さや家族の大切さを改めて考えさせられるだろう。チケットをゲットして心温まるストーリー「マザーレイク」を観に行こう。

マザーレイク 映画が好きな方はこんなチケットもおすすめ