森山直太朗は、2002年にメジャーデビュー後、翌年シングルCD「さくら(独唱)」でロングセラーを記録しデビューから間もなくして紅白歌合戦に出演し華々しいスタートを切った歌手。優しそうなルックスと質素かつ奥深い優しい歌詞と、母・森山良子のDNAが組み込まれている伸びやかで繊細な歌声は、デビューから続けて多くのファンを魅了し続けている。2016年にはデビュー15周年を記念しオールタイムベストアルバム「大傑作撰」をリリースし今もなお評を博している。また、不思議なキャラと自由なトークからお茶の間から高い人気を集めている。森山直太朗のライブは音楽もトークも楽しく一度行けばリピーターになること間違いない。森山直太朗のファンもそうでない人も、是非一度足を運んでいただきたい。

森山直太朗の日程

2,444人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

森山直太朗のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/24 00:00更新)

森山直太朗について

森山直太朗の魅力とは

森山直太郎は、2002年にメジャーデビューを果たし、2003年にリリースした「さくら(独唱)」が大ヒットしたことをキッカケに今もなお人気を集めているアーティストの一人。シンガーソングライターの森山良子、父はジャズミュージシャンのジェームス滝、叔父はムッシュかまやつという音楽家系に生まれた森山直太朗。インディーズ時代は「直太朗」という名前で弾き語りのストリートライブなどで活動を行っていた。

また、森山直太朗のコンサートツアーは、何度行っても全く飽きずに楽しめると評判を集めている。毎年ツアータイトルが独特で「全ての柔らかいモノのために」「カレーライスが不意に食べたくなったんだ」「どこまで細部になれるだろう」「西へ」「大丈夫、絶対」とセリフの一部のようなシュールで味わい深い内容となっている。一度足を運んだらファンになってしまうこと間違いない。

彼自身の持つ才能は引く手数多であり他ジャンルからの評価も高いことから、様々な歌手とコラボレーションを行っている。誰もが親しみやすいシンプルな要素を、その場その時で変化させていくセンスから、ファンだけでなくお茶の間や様々なタイプのオーディエンスの心を掴む天才的才能の持ち主。森山直太朗の全国ツアーへチケットを入手して是非、足を運んでいただきたい。

森山直太朗が好きな方はこんなチケットもおすすめ