森山直太朗は、日本の音楽界の中では特に人数が多く存在し、ハイレベルな競争から抜け出さないと陽の目をなかなか見ることが出来ないシンガーソングライター。その過酷な業界の中でも、自分自身が積み上げた自分のスタイルをしっかりと確立し、安定したパフォーマンスを魅せているのが森山直太朗だ。音楽自体はアコースティックギターやピアノに自身の歌声を乗せていく極めてシンプルなものであり、難しい構成などはない。しかし、その質素かつ奥深い優しい歌詞と、母・森山良子のDNAが組み込まれている伸びやかで繊細な歌声は、デビューから続けて多くのファンを魅了し続けている。

森山直太朗の日程

1,114人が登録中

すべての公演 出品中 (701) リクエスト中 (43)

もっと見る(47件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

森山直太朗のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

森山直太朗 Live情報

森山直太朗の魅力を徹底解剖

森山直太郎は、2002年にメジャーデビューし、2003年に発売した「さくら(独唱)」が大ヒットしたことで一躍人気アーティストとなりました。母はシンガーソングライターの森山良子、父はジャズミュージシャンのジェームス滝、叔父はムッシュかまやつという音楽家系に生まれ、自信は大学生のころから公園で弾き語りをするなど音楽活動を開始。独特な歌詞と個性的なメロディーラインで名曲を生み出しています。

2008年に発表した「生きてることが辛いなら」は、歌詞の内容が問題となり発売当初は議論を呼びましたが、森山直太郎にしか書けない歌詞とメッセージ性は多くの人の心に「生」というものを訴えかけ、称賛されました。最近ではバラエティー番組やラジオでの軽快なトークも話題となり、よりファン層を広げています。

森山直太朗のライブの魅力とは

森山直太朗は、全国ツアーなどでチケットが売れていくのはもちろんのことだが、彼自身の持つ才能は引く手数多であり他ジャンルからの評価も高いことから、氣志團など一見住む世界が違うようなジャンルとの異色のコラボレーションを行うこともある。誰もが親しみやすいシンプルな要素を、その場その時で変化させていくセンスから、特定のファンだけでなく様々なタイプのオーディエンスの心を惹く天才的才能の持ち主。森山直太朗のファンクラブ会員限定のツアーや、定期的に行っている全国ツアーの人気は高く、会場に足を運びたい場合は要チェックだ。

森山直太朗が好きな方はこんなチケットもおすすめ