株式会社モアデジタルエンタテインメントのゲームブランドであるMORE(モア)は、2013年の「祝祭の歌姫 -君と紡ぐ明日への歌-」を皮切りに、「あやめの町とお姫様」、「ヒマワリと恋の記憶」をリリースしている。株式会社モアデジタルエンタテインメントのブランドは「pure more」や「Chelseasoft」などテーマ別に分かれており、これまで第一線のブランドであったMORE(モア)は2016年に発売した「この恋、青春により。」を最後に「Chelseasoft」に移行している。同年には新ブランド「MONAKO」を立ち上げ、Windows用ソフト「ご主人様、メイド服を脱がさないで。」をリリースしている。

MORE(モア)の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

MORE(モア)について

MORE(モア)の魅力とは

株式会社モアデジタルエンタテインメントのゲームブランド MORE(モア)。「pure more」や「Chelseasoft」の他、2016年には新ブランド「MONAKO」を立ち上げ、Windows用ソフト「ご主人様、メイド服を脱がさないで。」をリリースした。
PCソフト以外にもiOS、Android用アプリ「 じょしつく!〜女子校をつくろう!」なども発表し幅広く開発に取り組んでいる。これまでに「pure more」で「契約彼女 ~新米彼女と彼女と始める、とってもHでPureな恋愛レッスン~」、「少女アクティビティ」、「少女マイノリティ -慰めの愛-」、「Chelseasoft」で「ソラコイ」、「恋は夢見る妄烈ガール!」、この他にスマホ向けアプリやKindle版の電子書籍「ヒマワリと恋の記憶 茜サイドストーリー Episode1」など非常に多作で開発力のある制作会社である。
更に各レーベルでの使用曲を制作する音楽レーベル「MORE MUSIC ENTERTAINMENT」ではMOREブランドで制作して来たボーカル曲を集めた「MME BEST2013-2016」をリリース。実際に演奏を披露する「MME LIVE2016」の開催など、ゲーム制作以外でも精力的に活動している。

MORE(モア)が好きな方はこんなチケットもおすすめ