Moodymann(ムーディーマン)はアメリカのミュージシャン、ケニー・ディクソンJrがアーティスト名義として使っている名称である。別名ではMoodyやKDJ、J.A.Nなど多岐に渡り使い分けている。出身はデトロイトでその音楽はデトロイトテクノやハウスミュージックの分類であるディープハウスに属する。デトロイトのOutcast Motorcycle ClubでDJとして注目された。プロデューサーとしてもその手腕は高く評価されアンダーグラウンドハウスシーンのトップアイコンとして君臨するとされている。Moodymannは「Rainbow Disco Club 2014」への出演を始め日本にも頻繁に訪れてジャパンツアーも開催している。

Moodymannの日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Moodymannの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Moodymannのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

Moodymann(ムーディーマン)について

Moodymann(ムーディーマン)の魅力とは

Moodymann(ムーディーマン)はファーストアルバム「Silent Introduction」に始まり、「Mahogany Brown」、「Forevernevermore」、「Black Mahogani」などの傑作を次々にリリースし他のミュージシャンにも絶大な影響を与えて来た。
自身の名を冠したアルバム「MOODYMANN」は特に好評だ。Moodymann の集大成とも言われており、ANDRES、JOSE JAMESを始め、FIDDLER BROTHERS(AMP FIDDLER&BUBZ FIDDLER)など豪華ゲストアーティストと共演している。ディスコからのコラージュやサンプリング、音数を抑えて空間を感じさせ、静かな雰囲気の中でビートを効かせて行く。
ハウスのイメージの強いmoodymannであるがヒップホップの要素も残しつつ、ジャズやR&Bに近いものになっている。2016年には人気DJミックスシリーズである 「DJ Kicks」より、自身でも初となるV.A.オフィシャルミックスCDをリリースし話題となった。ミニアルバムを限定版でリリースすることもあり、それらはファンの間では大変な競争率になることもある。相当な努力を惜しまないファン以外が手に入れにくいと評されることもありその人気ぶりが垣間見れる。アナログ盤のほとんどは予約のみで完売となってしまう。

Moodymannが好きな方はこんなチケットもおすすめ