モンスターエンジンは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑いコンビで、ツッコミ大林健二、ボケ西森洋一により2007年5月に結成された。彼らは主にコントを得意とし、「暇を持て余した神々の遊び」というネタで一大ブームを巻き起こした。これは人間になりすました神が悪い行いをして、それを罰しようとしたもう一人の神に自分の正体を明かして驚かせるといったもので、その誰も想像し得ない設定と特徴的なフレーズを織り交ぜたコントに誰もが魅了され、誰でも簡単にマネをできるという点から宴会芸などにも使われることが多かった。そんなモンスターエンジンは、2007年の「オールザッツ漫才」優勝を皮切りに、大人気お笑いコンビへと成り上がっていった。

モンスターエンジン(モンエン)の日程

10人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

モンスターエンジンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

モンスターエンジンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/21 18:00更新)

モンスターエンジンについて

モンスターエンジンの魅力とは

モンスターエンジンは「キングオブコント」、「M-1グランプリ」のどちらも決勝進出を果たしており、コントも漫才も超一級品という実力派コンビである。2010年の「ABCお笑い新人グランプリ」では最優秀新人賞も獲得した。

ツッコミ大林は、身長171cmで座高が102cmもありいわゆる短足で独特な体型をしている。しかし端正な顔立ちをしており、ドラマ「ラスト・シンデレラ」では女優の篠原涼子演じる遠山桜の弟役に大抜擢されるなど、お笑いだけでなく俳優としても活躍している。一方、ボケ西森は、実家が精密機械部品の工場を営んでおり、その経験から大人気番組「あらびき団」で「鉄工所あるある」、「鉄工所ラップ」を披露したところ大きな反響を呼んだ。同番組では、「ゴッドハンド洋一」と呼ばれる怪物の腕をした少年のキャラクターも大人気となった。また存在感の薄さから、社会人のサッカーやラグビーの試合に潜入しどこまでバレずにミッションを遂行できるかという企画で誰にも気付かれることなく次々とミッションを達成していった。その様子からミスターカメレオンとも呼ばれた。

そんな彼らは大阪を中心に単独ライブも行っているため、まだ見たことのない方はぜひ一度生で彼らのネタを堪能していただきたい。

モンスターエンジン(モンエン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す