ものまねライブは、有名モノマネ芸人が全国各地で繰り広げるお笑いライブである。中でも芸能事務所の枠を超えて、モノマネ芸人が集結することが多く、ケイダッシュステージ所属の原口あきまさと、ホリプロコム所属のホリが2012年にスタートさせたモノマネライブ「変人」は知名度が高い。ものまねライブの特徴は、テレビでは中々披露されない団体ものまね芸が繰り広げられることが多く、ワタナベエンターテインメント所属の山本高広を交えての「踊る大捜査線」コラボなどが楽しめる。そのほかにも、ものまね爆笑スーパーライブでは、太田プロダクション所属の神奈月と、アヴィラ所属のミラクルひかるがタッグを組んで、ものまねで紅白歌合戦を再現するなど、幅広い層が楽しめるものが複数開催されている。

ものまねライブの日程

35人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ものまねライブのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/22 18:00更新)

ものまねライブについて

ものまねライブの魅力とは

ものまねライブは、日本が誇る有名ものまね芸人が、所属事務所の垣根を超えてコラボレーションするお笑いライブである。テレビでは、ものまねされる本人が見ているかもしれない手前、大胆なデフォルメがされたものまねは中々見れないことが多いが、ものまねライブであれば研究され尽くされた全力でのものまね芸を楽しむことができるのが特徴。特に過剰なまでのデフォルメと「ものまね四天王」として人気、実力を共に兼ね備えたコロッケのステージは一見の価値ありだ。また、ものまね芸人の新しい試みとして、それぞれ所属事務所が異なる原口あきまさとホリが、2012年にスタートさせたモノマネライブ「変人」は知名度が高いことで知られている。ものまね芸は団体でのモノマネが醍醐味であり、「踊る大捜査線」コラボでは、織田裕二演じる青島俊作巡査部長のモノマネで知られる山本高広と、柳葉敏郎が演じるキャリア組みの室井慎次のモノマネを原口あきまさが行うなど、お馴染みの名シーンの再現パロディーが期待できる。そのほかにも、歌唱力が高いモノマネ芸人がタッグを組んだ、ものまね爆笑スーパーライブでは宇多田ヒカルのものまねのミラクルひかると、レパートリーの広さで知られる神無月が、歌手ものまね対決を行なったりと、テレビでは見れない魅力が多いのがものまねライブである。

ものまねライブが好きな方はこんなチケットもおすすめ