Moi dix Moisは、2002年から本格始動となるアーティストManaによるソロプロジェクト。MALICE MIZERとして活動していたManaが楽曲制作から演奏までを手掛けており、既に活動開始から10年以上が経過しているベテランアーティストである。活動形態はド派手な衣装とメイクに身を包んだヴィジュアル系のバンドであり、Manaはギターを、ボーカルは彼と親交の深いSethが務めている。活動開始の2002年に初シングルをリリース。同年にはツアーを開催する勢いのある活動を見せている。2008年には魔道集会の名でManaのバースデーライブを開催するも、以降しばらくはメンバー各々の活動を中心とする。2012年には10周年を迎え、2016年には初のアジア公演を開催。そして翌2017年にはバンド15周年を記念したスペシャルライブの開催が決定。今なおヴィジュアル界を突き進む怒涛のサウンドを体感する時である。

Moi dix Moisの日程

77人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと7日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Moi dix Moisの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Moi dix Moisのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 18:00更新)

Moi dix Moisについて

Moi dix Moisの魅力とは

Moi dix Moisとはヴィジュアル系バンドの形態を持ちながらあくまでソロとして活動するManaによるサウンドプロジェクト。ヴィジュアル系バンドとして音楽活動を行っているものの、その実態はManaによるソロプロジェクトだ。そのため雑誌インタビューなどではManaだけが対応している。他メンバーはあくまでもサポートメンバーとして存在しており、活動当初は楽曲などによりメンバーを入れ替えての活動を行うと語っていた。過去に1度新たなメンバーが加入していたがそれ以外の入れ替えはなく、実質サポートではない正式なものとなっている。

メンバーの入れ替えが行われたのは2014年、その当時加入していたギター担当のKが亡くなったことに対応する形となった。実質バンドグループであることは確かだが、活動においてはやはりManaを中心としている部分も多く、毎年Manaのバースデイイベント「生誕典礼祭 Mana様Birthday」や「Mana様楽器特別展覧会」などが開催されている。そんなバンドの中心人物であるManaの作り出す世界観は圧倒的であり、サウンドもゴシックからメタルまで幅広いジャンルの音楽を網羅している。音楽にかける突き詰めた想いから生まれたプロジェクトであり、Manaの強い感情が詰まっている。

Moi dix Moisが好きな方はこんなチケットもおすすめ