「MASOCHISTIC ONO BAND」は、文化放送他にてオンエア中のラジオ番組「神谷浩史小野大輔のDear Girl~Stories~」(「DGS」)から生まれたロックバンド。2013年に活動を開始し、日本武道館で鮮烈デビューを飾り、エアバンドならではの自由で多彩なパフォーマンスを魅せた。略称はMOBで、リーダーのONO-DとHIRO-Cがヴォ―カルを務め、6人で結成されている。しばらくインディーズでの活躍を経て、2014年12月10日にミニアルバム「Masochistic Over Beat」で遂にメジャーデビューを果たした。そのミニアルバムを引っさげて初の全国ツアーが2015年7月に開催決定!

マゾヒスティックオノバンドの日程

216人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

マゾヒスティックオノバンドの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

マゾヒスティックオノバンドのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 18:00更新)

MASOCHISTIC ONO BANDについて

声優界で大活躍の神谷浩史と小野大輔を中心に結成された「MASOCHISTIC ONO BAND」。初のオリジナル楽曲である、シングル「Ace of Asia」で文化放送エクステンドよりインディーズデビュー。映画館の売店限定販売からスタートし、ロングセールスを続けた。主演映画スマッシュヒットの反響を受けて数々のレコードメーカーからオファーが殺到という噂の中、音楽的な方向性で一致をみたU&R Recordsとエア専属契約を結び、MASOCHISTIC ONO BANDは、2014年12月10日ミニアルバム「Masochistic Over Beat」で待望のメジャーデビューを果たした。音楽シーンにおける「エア」の在り方に正面から向き合い、ワールドワイドに表現し続けるその姿勢は、今、オーディエンスからの最高の追い風(エア)を受けて翔び立つ。そのファイナル公演となる7月12日幕張公演の模様が全国の映画館で生中継されることが決定。さらに香港、台湾、韓国でのライブビューイングも決定した。新人エアバンドが、初ツアーで海外ライブビューイングという前代未聞の人気といったところだろう。チケットが争奪戦となること間違いなし。

マゾヒスティックオノバンドが好きな方はこんなチケットもおすすめ