三浦文彰とは2009年のドイツ・ハノーファー国際ヴァイオリンコンクールにて優勝を飾り一躍トップアーティストの仲間入りを果たす世界的ヴァイオリニストである。そのコンクールは世界三大ヴァイオリンコンクールとも言われているもので、優勝だけでなく史上最年少という記録まで作り出している。世界的な注目を集めるとその後各国へと足を運び演奏を披露、若手演奏家として高い評価を獲得する。ウィーンを活動の拠点にしながら世界中を回り、2013年にはシュトゥットガルト放送響と共に日本にて公演を行っている。国内でもその評判は高く、NHK大河ドラマ「真田丸」の主題歌を務めたことでも話題を集めた。2018年もまた日本全国を回るリサイタルが決定、圧倒的な演奏を響かせる。

三浦文彰の日程

132人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

三浦文彰の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

三浦文彰のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/20 06:00更新)

三浦文彰について

三浦文彰の魅力とは

三浦文彰とは若くして世界から注目を集めるヴァイオリニスト。3歳から始めるヴァイオリンの腕はその当時から光るものを発揮しており、国内のコンクールでいくつもの入賞を果たしている。その後ウィーンへと渡りウィーン私立音楽大学で学ぶと、著名な音楽家の師事もありさらに実力を上昇させる。卓越した演奏力はウィーンに渡ってからも健在、2006年にはイギリス・ロンドンで開催されたユーディ・メニューイン国際ヴァイオリンコンクールにて2位となり2009年には世界を熱狂させる活躍ぶりを見せつける。史上最年少での1位となったドイツ・ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール以降、世界から大きな注目を集める若手音楽家となり本コンクールでは1位の獲得に加え聴衆賞、音楽評論家賞にも輝いている。2011年にはCDアルバムを発表、その後もいくつもの作品を世に放ち世界的な演奏を発信している。2016年には自身が演奏を務めたNHK大河ドラマ「真田丸」のオリジナルサウンドトラックにも参加、同年に「ツィゴイネルワイゼン~名曲コレクション」など次々と作品を発表した。高い演奏力は専門家からも注目を浴び、同時にイケメンヴァイオリニストとして多くのファンを集めている。

三浦文彰が好きな方はこんなチケットもおすすめ