ミツメとは東京を拠点に活動を展開するロックバンド。2009年に結成され翌年にはライブ活動など徐々に勢いを高めていき、現在では「インディペンデント・ロック」のジャンルで東京で大きな存在感を示している。通称インディー・ロックと呼ばれるこのジャンルは、独自の観点でサウンドをはじめとする世界観を作り上げており一般的なロックとは少しかけ離れたロックを響かせている。知る人ぞ知るロックバンドであり、同じくインディーのジャンルで活躍する他バンドと共に「東京インディー三銃士」とも呼ばれる。2011年にはバンドと同名タイトルとなる1stアルバムを発表、2012年には2枚目を発表し国内はもとより海外にも足を運んでの活動も行っている。2017年秋には自身が主催するイベントを発表するなど幅広いアーティスト活動を行うバンドである。

ミツメの日程

143人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ミツメのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 18:00更新)

ミツメについて

ミツメの魅力とは

ミツメとはインディー・ロックのジャンルで活動を続ける4人組ロックバンド。ボーカル&ギターの川辺素、ギターの大竹雅生、ベースのナカヤーン、ドラムの須田洋次郎の4人からなるバンドで統一されたサウンドと独自の世界観、そして一瞬で魅了される楽曲の数々を世に送り出している。結成から精力的な活動を展開しており、ライブに作品発表にと目まぐるしい活躍に一気に注目を浴びることになる。インディー・ロックという一般的にはあまり耳慣れないジャンルでありながら、聴き心地の良いサウンドにメロディアスな曲調はジャンルを知らなくてもしっかりと世界に入り込むことができる。アルバム「mitsume」「eye」「ささやき」などはいずれも高い評価を獲得し、楽曲制作やそれを披露するライブでは大盛り上がりを見せている。その一方でイベントを主催する一面も見せており、2017年に東京、大阪で開催される新感覚イベント「Prot(ポート)」では世界中のアーティストを集めたグローバルなイベントが進んでいく。現代で活躍するバンドながらどこかひと昔前の世界観を彷彿とさせる、懐かしくもあり古臭くもありそして全く新しくもある。その活動もその音楽も全てが革新的なロックバンドである。

ミツメが好きな方はこんなチケットもおすすめ