「忍の一字 ~おかしな夫婦ものがたり~」は、吉成庸子の同名エッセイを原作とする舞台である。頑固者の夫 安成儀介とそれを受け流す明るい妻 祥子の微笑ましくも愛しい日々を描いた物語だ。夫の儀介を演じるの人気テレビドラマ「Gメン シリーズ」の立花警部補役で知られ、「山村美紗サスペンスドラマ」、「NHK大河ドラマ」など数多くのテレビや映画で活躍する若林 豪。妻の祥子を演じるのは火曜サスペンス劇場では常連として知られ、「トップスチュワーデス物語」や「救命病棟24時」、「松本清張ミステリー時代劇」など数多くのドラマ出演で知られる秋本奈緒美。秋本は、今作が三越劇場初主演となっている。その他、豪華なキャスト陣も要注目の「舞台 忍の一字」には期待が寄せられている。

三越劇場の日程

11人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

三越劇場のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(2/26 00:00更新)

「舞台 忍の一字」について

「忍の一字」の魅力とは

吉成庸子の同名エッセイを原作とする舞台「忍の一字 ~おかしな夫婦ものがたり~」。頑固者の夫 安成儀介とそれを受け流す明るい妻 祥子の微笑ましくも愛しい日々を描いた物語だ。

夫の儀介を演じるのは、人気テレビドラマ「Gメン シリーズ」の立花警部補役で知られ、「山村美紗サスペンスドラマ」、「NHK大河ドラマ」など数多くのテレビや映画で活躍する若林 豪。妻の祥子を演じるのは火曜サスペンス劇場では常連として知られ、「トップスチュワーデス物語」や「救命病棟24時」、「松本清張ミステリー時代劇」など数多くのドラマ出演で知られる秋本奈緒美。

秋本は今作が、三越劇場での初主演となる。その他にもNHK少年ドラマシリーズ「末っ子物語」、「ジュンのあした」の主演で知られる遠藤真理子、「長七郎江戸日記」や「水戸黄門」など時代劇への出演でお馴染みの愛川裕子、俳優のみならず洋画の吹き替えやアニメなどの声優としても活躍する安原義人、更に曾我廼家寛太郎や林三重子、西岡優妃、園田裕久、千勢桐子、秋山 陽など、豪華な顔ぶれが出演する。

熟年夫婦の日常と愛情をコミカルに描き、県内の市長7人が日替わりで登場することも話題となっている「舞台 忍の一字」に注目だ。

三越劇場が好きな方はこんなチケットもおすすめ