三澤紗千香は、スペースクラフト・エンタテインメントに所属する声優。ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントにも所属しており、歌手としても活動している。2009年に声優オーディションでグランプリを受賞し、アニメ「シャングリ・ラ」の蒲郡由里役で声優デビューを果たした当時はまだ高校生であった。大学在学中の2012年には、アニメ「アクセル・ワールド」のヒロインである黒雪姫役を演じ、エンディングテーマ「ユナイト」を歌い、CDデビューを果たした。その後もテレビアニメだけでなく、劇場アニメやゲーム、ラジオや舞台など多くの作品に出演する傍ら挿入曲やテーマ曲なども歌い、ドラマCDも数多くリリースしている。

三澤紗千香の日程

56人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

三澤紗千香のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/21 12:00更新)

三澤紗千香について

三澤紗千香の魅力とは

1993年生まれの三澤紗千香。山梨県出身のJ-Popやアニメソングを歌う歌手としても活動している声優で、そのデビューは高校生の時と言う驚きの経歴を持つ。声優の坂本真綾と田村ゆかりを尊敬している。オーディションがきっかけで本格的に声優という世界に足を踏み込んだ。

2012年「アクセル・ワールド」、2013年「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」、2014年「白銀の意思 アルジェヴォルン」と毎年声優としての活躍を見せながらも、それぞれテーマ曲のシングルカットを出している。2015年に契約満了により現在の事務所に移籍した後、2016年には初めてのベストアルバム「INFINITE-Selection-」をリリース。 2017年テレビアニメ「サクラダリセット」野ノ尾盛夏役、「トミカハイパーレスキュードライブヘッド起動救急警察」の石野ミコト役でメインキャラクターを演じている。

ゲームにおいては「魔女と百騎兵2」のアマリエ役、ドラマCDにおいては「普通の女子高生がろこどるやってみた。」の小日向縁役などを演じている。 声優であるが、その華麗な容姿にも定評があり、握手会やトークイベント、大学の学園祭等に引っ張りだこである。また、インターネット番組や自身がメインパーソナリティーを務めるラジオ番組、テレビCMのナレーション、ライブイベントなど、声優として歌手として、多方面で活躍している。

三澤紗千香が好きな方はこんなチケットもおすすめ