広島みなと夢花火大会は毎年瀬戸内海で開催される広島県の花火大会だ。夢花火というだけあってテーマは夢。この夢をコンセプトにした1万発もの花火が夜空を彩る。これらの花火のほとんどが音楽とシンクロし打ち上げられ、数々の賞を受賞した花火、スターマインや変わりどころの水中花火などバリエーション豊かなプログラムとなっている。見どころは大会の最後を飾る空中ナイアガラ。眼前を覆い尽くすその様はまさに圧巻だ。大会前には事前イベントもあり盛りだくさんの内容。元は「広島みなと祭」と「太田川花火大会」の2つの花火大会であったが統合され現在の形となった。広島みなと夢花火大会は今や広島の夏の風物詩としてすっかり定着してる名物花火大会となっている。

広島みなと夢花火大会 2017の日程

28人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

広島みなと夢花火大会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

広島みなと夢花火大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

広島みなと夢花火大会について

夜空を彩る夏の風物詩、広島みなと夢花火大会の魅力とは

広島みなと夢花火大会は毎年40万人以上の観客で賑わう広島市主催の花火大会だ。
広島の特性である海を活かした大規模な大会で、花火競技大会で受賞した花火が打ち上がる他、公募によって選出された人気花火や音楽に合わせた打ち上げなど観る者を飽きさせないプログラム構成となっている。
広島市を挙げての花火大会である為、絶景の穴場スポットや皆で観たい、落ちついて観たいなどの需要に合わせたスポット紹介、情報交換もされていて事前のチェックも楽しみの1つとなっている。観客にはお店が椅子を用意してくれたりトイレを提供してくれたりと住民の協力も大きい。特にこの花火大会は近隣の他の花火大会に比べアクセスがいいのがポイント。この為、地元だけではなく遠方他県からの観客も訪れやすい花火大会になっている。
こういう特性もあってか近隣の花火が見えるホテルでは専用のプランも登場する。水中花火が観やすいホテル、スターマインが観やすい旅館、それらを見ながらのディナーコースが用意されていたりと様々だ。当日は広島駅からシャトルバスも出ていて便利。
有料の観覧席もあるので余裕をもってゆったりしたい人はそちらがおススメだ。地元のサイトで穴場探しをしてみるのもいいだろう。是非一度は訪れたい花火大会である。

広島みなと夢花火大会 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ