南 紫音は福岡県出身のヴァイオリン奏者である。3歳からヴァイオリンを始め、同じく福岡のヴァイオリニスト篠崎永育を始め、篠崎美樹、西和田ゆう、原田幸一郎に師事し、その後ドイツのクシシトフ・ヴェグジンにも師事している。幼少期からその才能は開花し、2000年の第54回全日本学生音楽コンクール福岡大会小学校の部で第1位を獲得。更に第10回日本クラシック音楽コンクール全国大会小学校の部で1位なしの第2位、第56回全日本学生音楽コンクール福岡大会中学校の部で第1位に輝いている。2014年までに「南紫音デビュー・リサイタル」を含む3枚のCDを出しており、どれも非常に高い評価を獲得。南 紫音のソリストとしての成長を感じさせる作品に称賛の声が寄せられている。

南紫音の日程

7人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

南紫音のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

南 紫音について

南 紫音の魅力とは

福岡県出身のヴァイオリニスト 南 紫音。
幼少期からその才能は開花し、2000年の第54回全日本学生音楽コンクール福岡大会小学校の部で第1位を獲得している。更に第10回日本クラシック音楽コンクール全国大会小学校の部で1位なしの第2位、第56回全日本学生音楽コンクール福岡大会中学校の部で第1位に輝く。
2004年にはイタリアのナポリで開催された第13回アルベルト・クルチ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝を果たし2005年にイタリア・デビューしている。この年に開催されたロン=ティボー国際音楽コンクールにて第2位を獲得し、サセム賞を受賞している。
2008年には「南紫音デビュー・リサイタル」でCDデビューを果たし、東京に活動の場を移している。2010年には2ndアルバムとなる「ブルーム」をユニバーサルミュージックよりリリース。2014年には4年ぶりの3rdアルバムとなる「ファンタジー」でヴァイオリン・ソナタの大作に挑み好評を博した。これまでに北九州市民文化奨励賞、福岡県文化賞受賞。第11回ホテルオークラ賞、第21回出光音楽賞など様々な賞を受賞している南 紫音。現在はドイツのハノーファーに移住し活動を続けている。

南紫音が好きな方はこんなチケットもおすすめ