みみめめMIMI LIVE2017 Bon!Voyage!取扱中!みみめめMIMIは、2013年より本格始動するイラストレーターとシンガーソングライターの2人による音楽ユニット。「目と耳を刺激するサウンドを提供する」という意味で付けられたユニット名の通り、ポップで刺激的なサウンドを展開している。カラフルな世界観が特徴のイラストとポップなサウンドは多くのファンを魅了し、発表する作品の多くがテレビアニメやゲームなどのタイアップに選ばれるなど多彩な場面に影響を与えている。このユニットでボーカルと楽曲制作を務めるタカオユキは声優としても活動しており人気を博しているが、2017年秋開催のユニットライブを持って芸能界を引退することを発表している。その際にユニットは解散。同時にベストアルバムを発売しユニットの最後を飾ることが決定している。

みみめめMIMI LIVE2017 Bon!Voyage!

137人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

みみめめMIMIのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/22 18:00更新)

みみめめMIMIについて

みみめめMIMIの魅力とは

みみめめMIMIは、2013年に活動を開始し2017年に解散が決定している2人組音楽ユニット。ボーカル兼作詞・作曲担当のタカオユキとイラストレーターとしてユニットのイラスト全般を担当するちゃもーいにより、自身の音楽活動から楽曲提供まで広く活動を展開してきた2人組だ。2013年発表の1stシングル「センチメンタル」はテレビアニメ「君のいる町」のテーマソングに起用された。以降に発表する作品も多くがテーマソングやイメージソングに抜擢されるなど高い評価を獲得している。

ライブやイベントでも多くのファンを動員しており、中には自主企画として「視聴覚アカデミー」と題した自身の活動のコンセプトでもある目と耳への刺激をテーマとしたスペシャルイベントも開催している。ボーカルのタカオユキの楽曲制作への熱はユニット本格活動以前から非常に高く、制作活動は中学生の頃からおこなっていたという。数年間で実に100本を超える数の楽曲を制作しており、なかなか日の目を見ることのない状況が続くも根気よく続け見事花開くことになった。既に解散が発表されている彼女たちではあるが、最後までその姿を見届けたいものだ。

みみめめMIMIが好きな方はこんなチケットもおすすめ