みいつけた!」はNHK Eテレで放送されている子供向けの教育エンターテインメントテレビ番組である。2009年よりレギュラー放送開始。2008年にはパイロット版が2本放送された。日本のみならず海外向けにNHKワールド・プレミアムでも放送されている。内容は「健康、人間関係、環境、言葉、表現」の幼稚園教育要領5領域が意識されており、子どもたちの発育を後押しできるよう構成されている。声優にはお笑い芸人やアーティスト、タレントなど有名人が起用されており子供のみならず大人にも人気だ。「みいつけた!」は視聴率も上位をキープし教育番組として高い人気を誇っており、第38回日本賞の幼児向けカテゴリー最優秀賞を受賞している。

みいつけた!の日程

34人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

みいつけた!の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

みいつけた!のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 06:00更新)

教育エンターテインメントテレビ番組「みいつけた!」について

教育エンターテインメントテレビ番組「みいつけた!」とは

NHK Eテレで放送されている子供向けの教育エンターテインメントテレビ番組「みいつけた!」。
2009年よりレギュラー放送開始。2008年にはパイロット版が2本放送された。日本のみならず海外向けにNHKワールド・プレミアムでも放送されている。

内容は「健康、人間関係、環境、言葉、表現」の幼稚園教育要領5領域が意識されており、子どもたちの発育を後押しできるよう構成されている。主なコーナーはコッシー、スイちゃん、サボさんの3人組が、何か楽しいことを見付ける「コッシーとスイ」、オフロスキーがこんなことできる?と挑戦を呼び掛ける「よんだ?」、サボノミズはかせの秘密の研究所に遊び行く「サボノミズはかせのけんきゅうじょ」、団長のみやけマンと一緒に応援する「おっす!イスのおうえんだん」など様々だ。
また、声優や作詞に豪華なメンバーが参加していることでも知られており、コッシーやタタミンの声はお笑いコンビサバンナの高橋茂雄、レグの声にはシノラーでお馴染みの篠原ともえ、セモタロウの声にはシンガーソングライターの森山直太郎、トータスイスの声はウルフルズのボーカルであるトータス松本などを起用。歌の作詞には俳優で脚本家の宮藤官九郎が参加している。

みいつけた!が好きな方はこんなチケットもおすすめ