メッセージは、テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を基に構成された2016年アメリカのSFドラマ映画である。突如地球の12ヵ所に謎の巨大な球体型飛行物体が現れ、あらゆる通信に対しても反応はない。どこから、そして何のためにやってきたのか分からない状態に世界はパニックに襲われ、非常事態宣言が発令される。彼らが発するメッセージを解読するために1人の言語学者が軍に招集される。最愛の娘を失い悲しみに暮れていたルイーズだ。一定の時間だけ入口が開く飛行物体の内部に入り、異生物が示す文字の分析にあたって徐々に彼らの目的を理解していく。しかし世界各国では情報共有がされない状態に疑心暗鬼が募り全面戦争へと進んでいこうとしていた。

メッセージの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

メッセージについて

メッセージの魅力とは

メッセージは、2017年公開のSFドラマ映画である。原作・監督は「プリズナーズ」「ボーダーライン」など手掛けたカナダ出身の鬼才ドゥニ・ヴィルヌーヴだ。

言語学者ルイーズ・バンクス役のエイミー・アダムスはイタリア出身でアメリカのコロラド州で育つ。1999年「わたしが美しくなった100の秘密」のオーディションに合格し映画デビュー。2005年の「Junebug」で評論家たちから演技が高く評価され、「魔法にかけられて」「ダウト~あるカトリック学校で~」「ザ・ファイター」「ビッグ・アイズ」と様々な作品で賞を受賞している。生物学者イアン・ドネリー役のジェレミー・レナーは、アメリカ出身。1995年から俳優活動を開始し、脇役としてキャリアを積んでいた。2002年「ジェフリー・ダーマー」にて演技が賞賛され注目を浴び2009年以降の「ハート・ロッカー」「ザ・タウン」にて複数の賞でノミネートされている。また、ミュージシャンでもありギター・キーボード・ドラマーとしても活動している。

ウェバー大佐役のフォレスト・ウィテカーはアメリカ出身の俳優である。舞台とテレビドラマを経て1982年に映画デビューし、俳優だけではなく監督や脚本家、制作に携わるなどマルチな活躍をしている。この作品は、言語学者であるルイーズが謎の知的生命体と向き合っていくSFドラマだ。異星人が人類に何を伝えようとしているのか、劇場で楽しみたい。

メッセージが好きな方はこんなチケットもおすすめ