ミュージカル メンフィス取扱中!ミュージカル メンフィスは、ホリプロ主催のミュージカルである。元々2009年にブロードウェイで初演を迎え、2014年にはウエストエンドで上演されたアメリカの大ヒットミュージカル作品だ。2010年のトニー賞で8部門にノミネートされ、ミュージカル部門の作品賞と脚本賞を含む4部門での受賞を果たしている実力作である。日本では、2015年に初演を迎えており、山本耕史と濱田めぐみの共演で成功を収めたが、この度2017年12月新演出で2年ぶりに再演が決定し話題を呼んでいる。主演の2人は続投し、なんと主演を務める山本耕史が新演出を担当するとあって、さらに注目を集めているミュージカル作品である。是非この機会に足を運んでみてはいかがだろうか。

ミュージカル メンフィス

239人が登録中

あと9日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

メンフィスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 00:00更新)

ミュージカル メンフィスについて

ミュージカル メンフィスの魅力とは

ミュージカル メンフィスは、2009年10月にブロードウェイで初演を迎えたミュージカル作品である。2010年には、トニー賞で8部門にノミネートされ、ミュージカル部門の作品賞と脚本賞、作曲賞、編曲賞を受賞した大人気ミュージカルの1つである。振り付けを「ジャージー・ボーイズ」のセルジオ・トルヒーリョ、作曲・作詞をBON JOVIのキーボードを務めるデヴィッド・ブライアンが担当するなど、名実ともに実力派の作品として人気を博した。日本においては、振り付けをジェフリー・ページが担当し、2015年の公演時には連日スタンディングオベーションが沸き起こるほどの高評価を得た作品である。およそ2年ぶりに新演出で再演が決定し、再度注目を集めている、主演は2015年の時から続投する形で、山本耕史と濱田めぐみが担当し、新演出を主演の山本耕史が務めるとあって、さらなる話題を呼んでいる。本作の物語は、ロックンロール初期のパイオニア的なラジオのディスクジョッキーであり、テネシー州メンフィスの音楽を白人黒人関係なく紹介したデューイ・フィリップスの半生を描いたミュージカルである。クラシックの価値を盛り込んだ魅力的なミュージカルとして高いを評価を得ている。

メンフィス(MEMPHIS)が好きな方はこんなチケットもおすすめ