「ドブ恋」はドブのような人間のドブのような恋を描いた舞台である。とても綺麗とはいえないとあるアパートが舞台。年金も払ったことがない、ゴミも分別したことがない、そんなドブのような男女の泥臭い恋愛模様を描いたオムニバス作品だ。シリーズを通し演出を務めるのは元お笑い芸人として知られ、2003年に劇団K助を旗揚げし主宰を務める金沢知樹。脚本は金沢知樹を始め、藤原珠恵、大前亮将、倉沢 学、ゆみみ、南川聡史、町田康介、山下正行とエピソードごとに分担されている。出演はクモチームとダニチーム、ネズミチームの3つに分かれ出演テーブルが違い、お気に入りの役者を見付け、チームを選ぶのも「ドブ恋」の楽しみの1つとなっている。

ドブ恋の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ドブ恋について

ドブ恋の魅力とは

ドブのような人間のドブのような恋を描いた舞台「ドブ恋」。
舞台はとても綺麗とはいえないとあるアパートだ。年金は未納のどころか払ったことがない、ゴミも分別さえもしたことがない、そんなドブのような男女が繰り広げる泥臭い恋愛模様を描いたオムニバス作品である。
ドブ恋シリーズを通して演出は元お笑い芸人として知られ、2003年に劇団K助を旗揚げし主宰を務める金沢知樹が務めている。脚本は金沢知樹を始め、藤原珠恵、大前亮将、倉沢学、ゆみみ、南川聡史、町田康介、山下正行とエピソードごとに分担されている。
出演はクモチームとダニチーム、ネズミチームと3つのチームに分かれており、出演テーブルも異なる。
2016年の千本桜ホール公演ではクモチームに宇都宮一基、宇鉄菊三、小坂竜士、テキサス、与作、ヲタル他。ダニチームには久具巨林、桑山こたろう、デビ、堀内英二、三浦大輝、宮地大介、石黒佑希子他。ネズミチームには東樹、河合透真、シロタケシ、坪内 守、西村真城、ルシファー吉岡、北出ゆいらが主演。それぞれお気に入りの役者の回を探すのも楽しみの1つとなっている。
舞台の内容が内容だけに非常に下ネタが多く、衣装もセクシーなものがあることから未就学児童入場は出来ない。大人の為の舞台公演となっている。

ドブ恋が好きな方はこんなチケットもおすすめ