MEJIBRAY(メジブレイ)は、2011年から活動しているヴィジュアル系ロックバンドである。メンバーは、結成から幾度かのメンバーチェンジを経て、ヴォーカルの綴(つづく)を筆頭に、ギターのMiA、ベースの恋一(こういち)、ドラムスのメトの4人で編成されている。2011年8月に1stシングル「KILLING ME」をリリースすると、翌2012年10月から初のワンマンツアーを開催し、成功を収めている。以降も大規模なツアーを敢行する中、2014年11月には初の海外公演に参加し、翌2015年9月には初の野外でのワンマンライブを日比谷野外音楽堂で行い、飛躍の年とした。しかし、2017年5月に年内での活動休止を発表している。

MEJIBRAY(メジブレイ)の日程

520人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

MEJIBRAYのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/30 18:00更新)

MEJIBRAY(メジブレイ)について

MEJIBRAY(メジブレイ)の魅力とは

MEJIBRAYは、4人編成のヴィジュアル系ロックバンドである。メンバーは、ヴォーカルの綴(つづく)、ギターのMiA、ベースの恋一(こういち)、ドラムスのメトの4人である。2011年6月から活動を開始しており、当初は綴のソロプロジェクトであり、ソロでの活動のため他のメンバーはサポートとして参加していたが、後にサポートメンバーが正式に加入することとなった。同2011年8月に初のタイトルとなる「KILLING ME」をリリースすると、これまでに18作のシングルと2作のフルアルバム、そして3作のミニアルバムを発表している。また、ライブ活動も積極的に行なっており、2012年10月のワンマンツアーを皮切りに、翌2013年には全国30カ所を巡る7大都市ワンマンツアーを敢行し、途中事故に見舞われるアクシデントも発生したが、無事にツアーを終わらせている。そして2014年は、11月に初の海外公演に参加すると、同年12月に渋谷公会堂にて初のワンマンライブを成功させ、新境地を開拓して見せた。しかし、2017年5月に突然の活動休止が発表され、2017年内をもって活動が休止される予定である。実力派バンドの勇姿を今こそ目に焼き付けたい。

MEJIBRAY(メジブレイ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ