めいこい(明治東京恋伽)は、女性向けの恋愛ゲームである。物の怪を見ることができる「魂依(たまより)」という特殊能力を持った女子高生・綾月芽衣が、満月の夜に会った奇術師チャーリーに明治時代にタイムトリップさせられるところからストーリーが始まる。森鴎外、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、藤田五郎、小泉八雲など明治時代に実在した歴史上の人物と恋に落ちるという恋愛シュミレーションゲームだ。めいこい(明治東京恋伽)の続編として『明治東亰恋伽 トワヰライト・キス』が2015年の4月に発売されている。とても人気のある乙女ゲーで総プレイヤーは25万人にも上る。小説、CD,DVDなどが多数発売されている。2016年6月2日より博品館劇場でミュージカル『歌劇 明治東亰恋伽〜朧月の黒き猫』が上演予定だ。

めいこい(明治東京恋伽)の日程

481人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

めいこいの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

めいこいのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

めいこい(明治東亰恋伽) について

めいこい(明治東亰恋伽) の魅力とは

めいこい(明治東亰恋伽)は、女性向けの恋愛シュミレーションゲーム。森鴎外、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、藤田五郎、小泉八雲など明治時代に実在した歴史上の人物と現代からタイムトリップした女子高生、綾月芽衣が恋に落ちるという恋愛シュミレーションゲームだ。物の怪が跋扈していた明治時代という設定で、主人公の綾月芽衣は物の怪が見える魂依(たまより)という能力を持っていることがわかる。様々な事件が起きていく中で、イケメンたちと恋に落ちる幻想的な世界観は多くの女性を惹きつけた。

めいこい(明治東亰恋伽)の続編としては『明治東亰恋伽 トワヰライト・キス』が2015年4月に発売されている。総プレイヤー25万人にも上る人気の乙女ゲーで、DVD,小説、CD,ノベルティグッズなども多数販売されている。2015年7月には劇場版のアニメとして「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」も公開された。

2016年6月2日より6月12日まで博品館劇場でめいこい(明治東亰恋伽)のミュージカル『歌劇 明治東亰恋伽〜朧月の黒き猫(おぼろづきのシャノワール)』が上演予定だ。脚本は「ハートの国のアリス」「プライム輪舞曲」「私立ルドビコ女学院」などを手がけてきた桜木さやか 、演出は「ヘタリア」「幕末Rock」「戦国無双」』などを手がけてきた吉谷光太郎が担当する。

めいこい(明治東京恋伽)が好きな方はこんなチケットもおすすめ