MCモンは、1998年にヒップホップグループ“People Crew”のメンバーとして韓国デビュー。2004年にはアルバム「180 Degree」でソロデビューし、良い意味で分かりやすくて、聞きやすいヒップホップの曲調が若い世代にヒットし人気が出る。また、様々なアーティストとフューチャリングすることが多いことでも有名。韓国で大人気のバラエティー番組などにも多く出演し、面白いキャラクターで好感度が持てるタレントとしても人気がある。2005年にはクォン・サンウ主演の人気ドラマ「悲しき恋歌」にも俳優として出演しており、様々な場面で活躍していた。2010年に兵役不正疑惑が浮上し、現在は活動を全面中止している。