松尾貴史は兵庫県出身、古舘プロジェクトに所属するタレントである。本当の意味でのタレントで、ナレーター、俳優、DJ、コラムニストや折り紙作家とその肩書きは数知れない。1984年に大阪でスカウトされ、大滝エージェンシーに所属。その後ニッポン放送でいきなり帯番組を担当することとなった。これを機にキッチュの名で活動をスタートさせ、さまざまな人気番組に出演。この芸名は現在も使用している。2016年にはV6坂本昌行と2人きりで13役を演じるコメディミュージカル「MURDER for Two」に出演。2017年には「松尾貴史プレゼンツ A☆toプレこけら落し記念落語会」を開催するなど精力的に活動を続けている。

松尾貴史の日程

0人が登録中

枚数

席種

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

松尾貴史について

松尾貴史の魅力とは

キッチュとして「ザ・テレビ演芸」や「お笑いスター誕生!!」で人気を博したタレント、松尾貴史。1986年に中島らもが主宰する劇団「笑殺軍団リリパットアーミー」の旗揚げに参加しており、初代メンバーとして「X線の午後」、「フレームレスTV」、「ワラワン殿下の失踪と逃走」と4年間在籍しさまざまな舞台に出演している。1989年に現在の株式会社古舘プロジェクトに移籍。この頃から松尾貴史の名をメインとして使うようになった。キッチュから松尾貴史に変わったためこれが本名と思われることも多いが、古舘伊知郎の妻の旧姓と事務所社長の名前を組み合わせた本名とは全く違う芸名だ。

東京に活動の拠点を移すと、1998年に演劇ユニット「AGAPE store」を結成。2002年にはリリパット・アーミーを退団した。非常に博識として知られ、これまでに数々のクイズ番組で優勝。知性派として超常現象やオカルトへ懐疑的な立場をとっており、大槻教授とタッグを組んで肯定論者を論破するという番組も数多い。花王名人大賞新人賞、日本酒造組合日本酒大賞奨励賞、日本ホビー協会1996年度ホビー大賞特別賞などを受賞しており、雑誌の創刊やカレーショップの経営など幅広いジャンルで活躍している。

松尾貴史が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す