ますだおかだは、松竹芸能に所属する増田英彦と岡田圭右のお笑いコンビである。1988年に関西外国語大学短期大学部で出会った2人は、1993年にコンビを結成。その翌年には、ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞し、その後も立て続けに数々の賞を受賞している。正統派漫才を武器に実績を積み、本格的に東京進出を果たした2002年には、結成10年目にしてM-1グランプリで優勝を勝ち取った。その際「テレビに出ていなくても面白い芸人はたくさんいます。皆さんぜひライブを見に来てください」といった増田の優勝コメントは、お笑いブームの火ぶたを切ったと言われている。2009年ごろからは個々での活動が増え、それぞれで情報番組の司会などを行っている。

ますだおかだ(ますおか)の日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ますだおかだの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ますだおかだのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/19 12:00更新)

ますだおかだについて

ますだおかだの魅力とは

1970年生まれで守口市出身の増田は、ネタ作りとボケを担当している。作り込まれたネタや時事を交えたネタには定評がある。1968年生まれで大阪市出身の岡田は、今でこそスベリ芸などと言われているが、当初はしっかりとしたツッコミ担当であった。大学時代に学園祭イベントの司会をしていた増田が、松竹芸能からスカウトされ、岡田を誘ったが歯切れが悪かったため、2人とも一旦は一般企業に就職したが、サラリーマンの仕事が面白くないと言うことで、一念発起する。

退社後養成所に入りすぐに舞台を踏んだ2人は、とんとん拍子にテレビ出演を果たし1年目にして、レギュラー番組を持つほど急成長した。 1990年代半ばの、千原兄弟などといったコントが主流と言われた時代に、正統派漫才で頭角を現し、GAHAHAキングでは第3代チャンピオンに輝いた。さらに、グランドチャンピオン大会では、爆笑問題と同点優勝を果たし、西の爆笑問題と言われた。2002年には東京進出を果たし、M-1を取ったのち、2007年のお笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャルで優勝を果たし、2008年には歌手デビューしている。さらに数々のCMやドラマ、映画などにも出演している。

ますだおかだ(ますおか)が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す