Mary’s Bloodは、2009年12月より活動を開始したガールズメタルバンド。同年12月には1stシングル「Save the Queen」をリリース、パワフルな演奏と圧倒するパフォーマンスで以後も活動。2012年9月より、現在のメンバーであるEYE、SAKI、RIO、MARIの4人の新体制で活動開始。2013年にはアメリカで行われた大規模コンベンション「ANIMEMATSURI」に大役のヘッドライナーとして招聘され3000人の聴衆を沸かせた。2014年8月にはメジャーデビューを果たし、アルバム「Countdown to Evoluton」が注目を集めた。以後、行われたワンマンライブでは全てソールドアウトとなる人気を博した。2015年8月には、ドラゴンフォースの香港公演にてオープニングアクトを務めるなど国内以外でも活動の場を広げ精力的に活動。今後も彼女らから目が離せない。

Mary’s Bloodの日程

118人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Mary’s Bloodのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 00:00更新)

Mary’s Bloodについて

Mary’s Bloodの魅力とは

Mary’s Bloodはパワフルなパフォーマンスでファンを魅了し続けるガールズメタルバンド。メンバーはヴォーカルのEYE、速弾きを得意としているギターのSAKI、ベースのRIO、ドラムのMARIの4人である。2014年のメジャーデビューにあたり、バンド名をメアリーブラッドからメアリーズブラッドに読み変更して活動。2014年には、日比谷野外大音楽堂で開催された「NAONのYAON 2014」にオープニングアクトとして出演。以後からは2017年まで毎年出演している。2016年10月には、3ndフルアルバム「FATE」をリリース。ルーク篁(CANTA.ex.聖飢魔Ⅱ)、五十嵐☆sun-go☆美貴(HOW-YA)の豪華メンバーが強力なゲスト・ギタリストとして参加。また、世界的人気を誇るBABYMETALの「KARATE」の作曲、編曲を手掛けたゆよゆっぺ(GRILLED MEAT YOUNGMANS)提供の楽曲や、人時(黒夢)編曲の楽曲も収録するなど、豪華内容のアルバムに仕上がっている。圧倒する迫力でメタルサウンドが炸裂している。現在、盛り上がりを見せるガールズバンドシーンで、Mary’s Bloodはデビュー当時から勢いが止まらないバンドとして注目されている。ガールズバンドシーンを牽引する人気バンドの1つとして今後も活躍し続ける彼女らに期待したい。

Mary’s Bloodが好きな方はこんなチケットもおすすめ