ベーシスト、ソングライター、プロデューサーとして長きに渡り脚光を浴び続けるカリスマ・アーティスト、マーカス・ミラー。1979年にプロとして独立。1981年にはマイルス・デイヴィスの「The Man with the Horn」にベーシストとして抜擢され注目を浴びる存在となった。1983年にはデビュー・アルバム「Suddenly」をリリースしている。グローヴァー・ワシントンJr.「Winelight」、マイルス・デイヴィス「TUTU」、デヴィッド・サンボーン「Straight To The Heart」等、名盤の数々に参加し貢献、金字塔を打ち立ててきた。1977年製のフェンダー・ジャズベースがトレードマーク。独特のネック寄りのフィンガー弾きからスラップ、タッピングなどの様々な奏法を駆使、技術はもちろんのこと表現力豊な深みのあるサウンドが彼の特徴である。

マーカスミラーの日程

9人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

マーカスミラーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

マーカスミラーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

マーカスミラーの来日ライブについて

マーカスミラーの来日ライブの魅力とは

マーカス・ミラーの特徴はあらゆる音楽ジャンルをバックボーンとしクロスオーバーさせたベースラインやグルーヴ感。その中でも特にスラップサウンドは他のベーシストに多大なる影響を与えた。こんな世界的ベーシストが観られるならどんな予定もキャンセルしてチケットを手に入れるべきだろう。鬼才マーカスの真骨頂はライブにある。チケットを手にしてその日を待て。

マーカスミラーが好きな方はこんなチケットもおすすめ