MAN WITH A MISSION presents Dead End in Tokyo TOUR 2017取扱中!MAN WITH A MISSION(マンウィズ)は、2011年にメジャーデビューを果たした頭が狼、体が人間という外見の究極の生命体の5人組バンド。「使命を持った男」という意味を持つバンド名の通り、音楽で世界を変えられないかという志があり現在に至る。メンバーはトーキョー・タナカ(Vo)スペア・リブ(Drum)ジャン・ケン・ジョニー(Gt, Vo, Raps)DJサンタモニカ(Dj)カミカゼ・ボーイ(Bass)で構成されている。MAN WITH A MISSION(マンウィズ)の真骨頂と言われている「Emotions」や機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの主題歌でおなじみ 「Raise your flag」など名曲を多くリリースしている。ライブでは彼らの激しいサウンドと最高のパフォーマンスに注目していただきたい。

MAN WITH A MISSION presents Dead End in Tokyo TOUR 2017

18,038人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

MAN WITH A MISSIONのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(2/20 00:00更新)

MAN WITH A MISSIONについて

MAN WITH A MISSIONの魅力とは

MAN WITH A MISSIONは、2011年に日本クラウンよりアルバム「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビューを果たした5人組ロックバンド。デビューから間もなくして第4回CDショップ大賞に入選し日本クラウン主催の第48回日本クラウンヒット賞をJ-POP部門で受賞。2013年にソニー・ミュージックレーコーズへ移籍後、初の全国ツアーを開催し日本だけに限らずフランス、ドイツでライブツアーも行われた。

楽曲は、J-POPを基調としているもののヘヴィロックやヒップホップ、ダンスロックなどミクスチャーロックとして定評を集めている。また、アメリカの有名ロックバンド、ZEBRAHEADことシマウマとさいたまスーパーアリーナで日欧合同ツアーのジャパンツアー公演を開催し、国内外問わず高い評を博している。ライブでは、クールなラップと身体が無意識にノッてしまうリズム、そして圧倒的な歌唱力を見せつけ聞けば聞くほど、ハマッてしまうこと間違いないMAN WITH A MISSION。今や、世界で大人気のMAN WITH A MISSIONの活躍ぶりに今後も期待を寄せている。

MAN WITH A MISSIONが好きな方はこんなチケットもおすすめ