「Mnet Asian Music Awards」(略称MAMA)は、韓国のケーブルテレビMnet主催、アジア最大級の年末音楽授賞式である。 毎年その年に活躍した韓流アーティストや俳優が出演&パフォーマンスを行うのだが、アジア各国や欧米の受賞ゲストまでグローバルなスターが集結し、とにかく豪華な出演者と共にビッグスケールな演出が話題の授賞式でもある。 2015年のMAMAは12/2(水)に香港AsiaWorld-Expoで行われるが、この模様は日本全国の映画館でもライブビューイング上映される。 今年は既にCNBLUE防弾少年団GOT7、Zion.Tの出演が決定しており、当日生中継でパフォーマンスを見ることができることも魅力だが、どの賞をどのアーティストが受賞するのか、その瞬間をリアルタイムで目撃できるこの貴重な日本でのライビュ。 チケットは全国のK-popファンで争奪戦の様相を呈しており、かなりの激戦になるであろう。

MAMA 2016の日程

122人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

MAMAの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

MAMAのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 12:00更新)

MAMAについて

「Mnet Asian Music Awards」(略称MAMA)は、韓国のケーブルテレビMnetが主催するアジアNO.1の年末音楽授賞式だ。 これまで1999年にMnet KM Music Festival (MKMF)として約10年間韓国内で開催されていたが、2009年から現名称に変更。 2010年マカオ、2011年シンガポール、2012~2014年香港、とここ数年海外開催が続いていると共にK-POPの世界での人気に伴い、韓国国内のみの年末授賞式というよりは「全世界の人々が楽しみ参加する音楽フェスティバル」という意味あいが強くなっている。

ちなみに過去日本人アーティストも2004年・2007年にGackt、2009年にAKB48、2011年に倖田來未などがパフォーマンスを行い出演を果たしている。 毎年、その年に活躍した韓流アーティスト、今の韓国音楽界をリードするアーティストが多数出演し、このMAMAでしか見られないパフォーマンス&コラボを繰り広げる。 今年の「歌・歌手・アルバム」と3つの大賞受賞者がやはり一番気になるところではあるが、毎年強力な新人がぞくぞく出現する韓国音楽シーン、新人賞争いも激化の一歩を辿り、その分注目度も格段に上がっている。 豪華な出演者のパフォーマンスそして賞レースなど見所満載なMAMA、毎年見逃せない年末の一大ビッグイベントである。

MAMA 2016が好きな方はこんなチケットもおすすめ