Makihara Noriyuki Concert Tour 2018 TIME TRABELING TOUR取扱中!槇原敬之は1990年デビューのシンガーソングライターだ。愛称は「マッキー」。頑張るすべての人への応援ソング「どんな時も」や失恋ソングの代表曲であり、ドラマの主題歌、ミリオンを達成した「もう恋なんてしない」など数々のヒット曲を送り出している。また、他のアーティストへの楽曲提供など多岐に渡る活躍をしており、元SMAPの大ヒット曲「世界にひとつだけの花」は彼がSMAPに提供した作品である。日常の何気ない出来事や恋愛模様、生きることについてなど、等身大の言葉で語りかけるような歌詞と、優しさに溢れた楽曲。その伸びやかな声に癒されるファンは多い。ぜひ1度、槇原敬之のライブに足を運んでいただきたい。

Makihara Noriyuki Concert Tour 2018 TIME TRABELING TOUR

6,639人が登録中

すべての公演 出品中 (2) リクエスト中 (0)

もっと見る(56件) 閉じる

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

全て

よこすか芸術劇場他35会場

南陽市文化会館

石川・本多の森ホール

まつもと市民芸術館

上越文化会館

旭川市民文化会館

フェニックスプラザ

守山市民ホール

長岡市立劇場

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

槇原敬之のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 18:00更新)

槇原敬之 Live情報

名曲だらけの極上セットリスト、槇原敬之のライブの魅力を徹底解剖

作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとしても高い才能を発揮しているシンガーソングライター槇原敬之。独特な甲高い声と、詞先と呼ばれる歌詞から先に作り上げる手法で作り上げられた楽曲は見事にリスナーの心をとらえ、シンプルな言葉とともにスッと心にしみ込んでくる。

スキャンダル問題を起こし世間を騒がせたこともあったが、そのマイナス面は彼の天才的な楽曲製作能力の裏返しのような物であり、より彼を魅力的に見せるものなのかもしれない。ライブではヒット曲をアレンジすることが多々見られ、もう何度耳にしたか分からない名曲が新しく生まれ変わったような一面を見せ、再び感動を感じさせてくれると、槇原敬之のチケットを購入してよかったと十分に満足することが出来る。

全国ツアーの槇原敬之のチケットの人気が高いのは言うまでもなく、会場に訪れたファンはセンスあるデザインのグッズも数多く購入していく。近年は違った印象の曲作りにも挑戦しており、今までの槇原敬之とは違う新しい一面をファンに見せてくれている。彼のような日常のありふれた情景で感動を誘うような、身近に感じながらも高クオリティな音楽を生み出せる存在は他におらず、今後もどんな曲を世に送り出してくれるのか楽しみな存在である。

槇原敬之が好きな方はこんなチケットもおすすめ