魔法少女になり隊は、2014年にロッキングオン主催のコンテスト「RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL」で優勝アーティストとなったRPG系ロックバンドだ。「RO69JACK 2014」ではオープニングアクトとして登場し、RPGゲームを思わせるサウンドと衝撃的なライブパフォーマンスで大きな衝撃を与えた。2016年には初のワンマンツアー「わたし、魔法少女になりたい!」を開催し、ダンスミュージックからポップチューンまで、魔法色に彩られたステージングを披露。2017年にはニューシングル「ヒメサマスピリッツ」をリリースするとともに、初の主催対バンライブを開催する。新感覚のライブをその目で確かめてほしい。

魔法少女になり隊の日程

128人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

魔法少女になり隊のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/23 18:00更新)

魔法少女になり隊について

魔法少女になり隊の魅力とは

魔法少女になり隊は、2016年9月にシングル「KI-RA-RI」でメジャーデビューを果たしたRPG系ロックバンドだ。火寺バジル(Vo.)、gari(VJ./Vo.)、ウイ・ビトン(Gt.)、明治(Gt.)、あだるとゆうくん(Ba.)の5人により、2014年に活動を開始。その後、あだるとゆうくんは開発者としてバックアップに回り、現在は4人でステージに立っている。

魔女にかけられた呪いを解くために、火寺バジルが「歌」という魔法を使って冒険をするというコンセプトの下、メンバーそれぞれが魔法少女見習い、妖精、スナイパー、女剣士というキャラを持ち、ライブ活動を展開。ユーロビートのダンスミュージックからヘヴィメタル、RPGの電子音楽、アイドル、ヲタ芸などあらゆる要素をミクスチャーした新感覚のライブパフォーマンスが爆発的な人気を呼んでいる。

2017年4月には3rdシングル「ヒメサマスピリッツ」のMVが公開され、近未来の都ジパングで満月と富士山を背景に、姫様の恋物語がハイテンションなダンスビートとともに描かれ、話題となっている。7月には初の対バンライブ「魔法少女になりな祭 2017」が開催される。魔法少女になり隊のスペクタルな冒険の旅をその目で確かめてほしい。

魔法少女になり隊が好きな方はこんなチケットもおすすめ