MAG!C BOYZとは、2014年9月に結成された小・中学生ヒップホップグループの事である。選抜ののち、何人かのメンバーの入れ替えを経て現在の形になったこのグループ。小中学生にして3MC2DJ体制の彼らは大人顔負けのラップやDJで、幾多のオーディションに落選した時に感じた反骨精神を歌い上げている。2015年は主催イベント「MAGiC BOYZの渋谷でチル」、2016年には「MAGiC BOYZの渋谷でD.D.T.」を定期開催し、その知名度を広げた。主催イベントだけでなく、現在様々なイベントに参加し精力的に活動を行なっている。日本だけではなく、海外も活動視野に入れているという彼ら。ワールドワイドな活躍が期待される彼らに、これからも目が離せない!

マジックボーイズの日程

45人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

マジックボーイズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

マジックボーイズとは

マジックボーイズの魅力について

MAGiC BOYZ(マジックボーイズ)とは、芸能事務所、スターダストプロモーションに所属するMCのトーマ(井上東万)、リュウト(松田琉冬)、マヒロ(藤田真広)、DJのジョー(安本丞)、ミロの5人からなるヒップホップグループのことである。

スターダストプロモーションの俳優団体、EBiDAN出身の彼らは、2014年9月に番組「EBiDANアミーゴ」内で選抜され、このユニットを結成した。さらに同年11月24日には、小・中学生のユニットでありながら、クラウドファンディングを利用した映画を企画し、サプライズで発表した。翌年2015年の1月31日には無事にクラウドファンディングが成功し、映画製作が決定。映画主演をも務めた。大人顔負けの物事に挑戦する彼らは、音楽活動も順調である。2015年3月18日にシングル「MAGiC SPELL〜かけちゃうぞ!ぴっぴっぴっ〜」を発売したり、ほぼ毎月、多い時は一ヶ月に4回も主催イベントを開催したりしている。

精力的な活動を行なっている上にメンバー全員がまだ未成年であるというだけあって、ますます今後の活躍に目が離せないマジックボーイズのチケット情報は、要チェックだ。

マジックボーイズが好きな方はこんなチケットもおすすめ