Made in Asiaは2014年に結成した3ピースバンドである。メンバーはNaito Duran(Vo./Gt.)、Maryne(Ba./Key.)、Shiho(Dr.)。1stミニアルバム「Red Apple Love Spell」は異例のカセットテープでリリースし話題になった。これはシャッフルでも出来ず、曲も飛ばしにくいという環境を作り、音楽へ向き合う時間を大切にして欲しいという願いが込められている。ライブ活動も非常に活発で「Made in Asia ONEMAN GIG One More 」や「HIT THESPOT TOUR theArdbeg presents "KILL YOUR IDOL"」など数多く開催。DuranはEXILE ATSUSHIの新バンドRED DIAMOND DOGSにてギターを担当しており、6大ドームツアーにも参加している。

Made in Asiaの日程

3人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Made in Asiaのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(2/27 12:00更新)

  • ★★★ 良い

    先程 郵便局にて、お送り頂いたチケットを受け取りました。迅速なご対応ありがとうございます。お取引完了までとても安心できました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

    16/11/2 Made in Asia ONEMAN GIG One More Shot (GARAGE)

  • ★★★ 良い

    迅速にご対応いただきありがとうございます。また機会がありましたら、宜しくお願いします。

    16/11/2 Made in Asia ONEMAN GIG One More Shot (GARAGE)

Made in Asiaについて

Made in Asiaの魅力とは

スペイン、フィリピン、日本の血を引き、インターナショナルスクールに通う時からステージに立っていたDuran。
ベーシストであった父親の影響もあり、Led ZeppelinやMotownミュージックを始め幅広い洋楽に触れ親しんでいた。そんなDuranが専門学校で出会ったShihoと意気投合し、別バンドの経験を経てMade in Asia結成へと至った。ライブハウスでスカウトしたMaryneが加入となり現在のメンバーとなっている。
男1人、女2人という構成が珍しいMade in Asiaであるがこれはプリンスの影響を受け、元々想定していたものであるという。
1stミニアルバム「Red Apple Love Spell」は異例のカセットテープでリリースし話題を集めた。当然カセットテープであるため曲順をシャッフルすることは出来ず、曲も飛ばしづらい。しかしあえてそういった環境を作ることで、音楽へ向き合う時間を大切にして欲しいというのが真意だ。
その後、収録曲の構成を変え、A4サイズ8Pのツアーパンフレット、ART LOVE MUSICステッカーなど特典が封入され「Red Apple Love Spell Special Edition」としてCDリリースされている。

Made in Asiaが好きな方はこんなチケットもおすすめ