ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズは、ドイツのシュトゥットガルト放送交響楽団と日本の若手実力派演奏家によって結成された室内楽アンサンブルだ。ドイツのシュトゥットガルト放送交響楽団は、ドイツを代表する名門楽団の一つ。日本からは白井圭(ヴァイオリン)、横坂源(チェロ)が加わり弦楽器は主に日本人が担当しており、管楽器は主にドイツ出身のメンバーで構成されるという珍しい楽団である。まさに日本とドイツの音の融合が体験できるルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズの演奏会は、良席で鑑賞するだけの価値があるだろう。

ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズについて

ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズの演奏の魅力

「ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズ」は、ドイツの最難関コンクールであるミュンヘンコンクールで日本人としては快挙である2位を受賞し、ウィーンフィルでの演奏経験を持つバイオリン奏者である白井圭をはじめ、ミュンヘンコンクール2位受賞し世界的ソリストとしての地位を築いた横坂源といった実力派演奏家が参加している室内楽アンサンブルだ。ドイツのシュトゥットガルト放送交響楽団と日本の若手実力派演奏家によって2013年に結成され、これまでに音楽を通じて、”日本とドイツの音の融合”を届けてきた。弦楽器は主に日本人が担当し、管楽器は主にドイツ出身のメンバーで構成された珍しい楽団である。

世界最高峰の実力演奏家たちが集ったルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズは、国際的なメンバー編成と若い奏者らしい意欲的な演奏でこれまでにないアンサンブルを生み出している。ぜひ生の演奏を鑑賞しに足を運んでみてはいかがだろうか?

ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ