lol(エルオーエル)はavex所属の音楽グループ・ダンスユニットである。男女混合の5人組であり、メンバーは佐藤友祐、小見山直人、moca、hibiki、honoka。結成は2014年9月、メジャーデビューは2015年8月であり、同年に行われた第57回日本レコード大賞で新人賞を受賞している。ダンス・ヴォーカルグループであることから、メンバー全員がダンスとヴォーカルを担当している。キレのいいダンスとポップな曲調の音楽は同じ事務所の先輩であり、lol(エルオーエル)と同じように男女混成のダンス・ヴォーカルグループであるAAAを彷彿とさせる。lol(エルオーエル)が自分たちなりの個性を表現してどこまでやれるか非常に注目である。

lol(エルオーエル)の日程

164人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

lolのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

lol(エルオーエル)について

lol(エルオーエル)の魅力とは

lol(エルオーエル)は男女混成5人組の音楽グループ・ダンスユニットである。所属はavexでメンバーは佐藤友祐、小見山直人、moca、hibiki、honoka。グループ名の「lol」は「laugh out loud」の頭文字を取ったネットスラングに由来しており、意味は「大声で笑う」。人を笑顔に出来る、人を感動させるグループになりたいという想いで命名されたグループ名だ。
結成自体は2014年9月だが、メジャーデビューは2015年8月と1年ほど間隔が空いている。メジャーデビュー決定の際にはマネージャーに部屋に呼び出され、突然謎の封筒を渡され恐る恐る開いてみると「メジャーデビュー決定」という知らせが入っている、というドッキリテイストの形で報告を受けている。いざメジャーデビューした後も活動は順風満帆で、2015年の第57回日本レコード大賞では、見事新人賞を受賞している。男女混成のダンス・ヴォーカルグループであるということから、同じ事務所の先輩であるAAAの兄弟的な存在ともいえる。しかし彼らはlol(エルオーエル)であってAAAではない。自分たちなりのパフォーマンスでこれから新しい道を切り開いていくだろう。

lol(エルオーエル)が好きな方はこんなチケットもおすすめ