ゆずファンなら守りたい!ライブでのマナーを事前にチェック!

ライブに行くファンの人、ライブをするアーティスト、ライブにかかわる人すべてが望むことは、楽しく、気持ちのいい時間を過ごすことですよね。ライブ会場という共有スペースで、ファン同士、ファンとアーティスト、ファンと主催する側の人たちなどなど、それぞれがいい関係で、というのがみんなの願いです。共有のスペースなのですから、最低限のマナーというものが出てきますよね。

誰のライブに行くときでも必要な基本的なマナーから、楽しすぎるライブで気持ちいい音楽を堪能できるゆずのライブならではのマナーなど、実際にライブに行ったファンの声などを参考にして、ゆずライブ初心者の方には、心得として、何度もライブに行っているよ!というファンの方には、再度チェックをという意味もこめて、ご紹介してみたいと思います。

マナーを守って、極上の時間をみんなで楽しく過ごしましょう!

ゆずのライブに行くなら知っておきたいマナーはコチラ!

基本中の基本。ゆずのライブでなくてもNGなライブ多いはずですよね。入口でカメラチェックをしているライブはすべて撮影禁止です。

うまくカメラが見つからずにチェックをすり抜けたとしても、それは、自分の中のマナーとして、絶対に使わないでください。ましてやフラッシュなんて使ってはいけません。演出の邪魔になります。こういった注意、結構以前にあった事も事実ですよね。撮りたい気持ちはみんな一緒。でも、ダメということはやってはいけないのです。

会場付近に出ているダフ屋、そして、グッズ販売(違法グッズ)は買わないこと。出待ち、入待ちはスタッフの方にも迷惑になります。仮にたまたま出入に遭遇したとしても混乱を招かないように、グッと気持ちをおさえましょう。あとで喜びをかみしめましょうね。

こんなマナーもゆずのライブには必要です!

ゆずのライブには、ゆず型の帽子かぶっていきたいファンの人多いと思います。かわいいんですよ、もちろんわかってます。でも、あれって結構後ろの人にとっては迷惑なんですよね。視界をふさいでしまうんです。ライブ中だけでも外して、みんながゆずの姿を見れるように気遣いをしてみませんか?

そして、もうひとつ。ゆずライブに登場するものといえば黄色いポンポンですね。コレも気持ちはわかるのですが、控えましょう。途中で通路なんかにおいても迷惑ですし、とにかく、邪魔です。しかも、結構音がうるさいんですよね。これもNGとしたいというファンの人多いんですよ。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。