ゆずの「威風堂々」は、ラガーマンのラガーマンによるラガーマンのための曲

ゆずの「威風堂々」を聴けば、すぐにラグビーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

「威風堂々」は日本ラグビー応援ソングとして2003年に発表されました。CDのリリースは2004年です。試合会場と通信販売限定で発売され、現在では販売は終了しています。入手するのが難しい貴重なCDです。

今回はゆずの「威風堂々」をさらにもう一歩踏み込んで紹介していきます。

ゆず「威風堂々」をYouTubeで聞いてみよう!

ゆず「威風堂々」のライブ動画などは残念ながらyoutubeにはアップロードされていませんが、音源だけでしたらこちらから聴くことができます。

まさに応援歌という曲調ですね。

今では入手困難なCDですが、今でも中古ショップや一部のラグビー協会の通販などでは購入することが可能です。興味のある方はぜひ探してみてくださいね。

ゆず「威風堂々」はラグビーのための一曲

ゆず 1
(出典:駿河屋.JP)

「威風堂々」は2003年10月、ラグビーワールドカップ2003日本代表壮行会で初めて披露されました。

「威風堂々」は日本ラグビーの応援歌ですが、ゆずのサブリーダーである岩沢厚治さん自身も高校時代はラグビーに打ち込んでいました。ポジションはスクラムハーフです。

ゆずの岩沢さんは「威風堂々」のリリース時には、

この日本ラグビー応援ソング『威風堂々』が、世界中で活躍するラグビーファンの皆様に末永く愛されますよう祈っています

とメッセージを発表しました。

ゆず「威風堂々」のプロデュースは寺岡呼人さん

「威風堂々」をプロデュースしたのは、音楽プロデューサーの寺岡呼人さん。

寺岡さんは他にも「two友」などのプロデュースもしています。ゆずのほとんどの曲のアレンジは、ゆずと寺岡呼人さんが行っています。

寺岡呼人さんは2007年に活動を再開したJUN SKY WALKER(S)のベーシストです。13年間続いている音楽イベント「Golden Circle」の主催もしています。

ゆずの他のオススメ記事

ゆずのライブに行けば、「威風堂々」を生で聴けるかも?

ゆず 2
(出典:OK Music)

ゆずの「威風堂々」はいかがでしたか?ゆずのライブに行けば「威風堂々」も生で聴けるかもしれません。チケットキャンプではゆずのライブのチケットを取り扱っています。チケットがなかなか入手できない方は、チケットキャンプを利用してみるのがおすすめです。みなさんぜひチケットを手に入れて、ライブを楽しんでくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。