ゆずのヒカレのPVに注目!良質なポップスに吸い込まれる!

寺岡呼人をプロデューサーに迎えデビューしたフォークデュオ、ゆず

最近では蔦谷好位置や前山田健一とも作業をするなど、常に変化をしながら自分たちの音楽を模索し続けています。変化を恐れない姿勢、見習いたいですよね。

ここではゆずの2014年第一弾シングル「ヒカレ」をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

ゆずのヒット曲「ヒカレ」

ヒカレをAmazonでチェック

ゆずのヒット曲「ヒカレ」は、2014年2月12日に発売されました。

2013年以降、ゆずの作品は1週間ほど早く配信リリースが先行し、後にCDが発売されるという形態になっています。本作でも配信が開始されたのは1週間ほど早く、音源の配信という新しいスタイルにも柔軟な対応を見せています。

また、カップリングには「月の涙」を収録。こちらもぜひチェックしてくださいね。

ヒカレをAmazonでチェック

ゆずの「ヒカレ」がオープニングを飾るアルバム『新世界』もおすすめ

新世界(初回限定盤)をAmazonでチェック

ゆずの「ヒカレ」をアルバムで聴いてみたいという方も多いのではないでしょうか。

「ヒカレ」は2014年2月19日に発売されたアルバム『新世界』に収録されています。本作は「雨のち晴レルヤ」「表裏一体」「友 ~旅立ちの時~」など全15曲を収録。

アルバムのオープニングを飾る「ヒカレ」。これからのゆずの方向性が分かる作品として、ぜひアルバムを通して聴いてみてくださいね。

新世界(初回限定盤)をAmazonでチェック

ゆずの「ヒカレ」の歌詞を見てみよう

続いて、ゆずの「ヒカレ」の歌詞を見ていきましょう。

アルバムのオープニングにふさわしいナンバーとなっています。長年活躍を続けるゆずですが、まだ新しいことへの挑戦をやめないという姿勢は見習うべきものがありますよね。

私たちもゆずのようにいつまでも挑戦をし続けていきましょう

「ヒカレ」

ゆずの「ヒカレ」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはゆずの「ヒカレ」を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのはミュージックビデオです。蔦谷好位置がプロデュースに関わる本作は、彼らしい良質なポップスを聴かせてくれます。「虹」などで見せた素晴らしいストリングスのアレンジ、素敵ですよね。

ぜひミュージックビデオで「ヒカレ」をお楽しみください。

ゆずのオススメ記事一覧

ゆずのライブに行ってみよう!

ゆずの「ヒカレ」のご紹介、いかがでしたでしょうか。これからのゆずを感じることができましたよね。チケットキャンプではゆずのチケットを取扱中です。新たなステージへと進むゆずのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。