ゆず チケット
ゆずのファンサイトを厳選紹介!コンサート情報やレポートなど情報満載!

今や誰もが知っている国民的アーティストとしてトップの座に君臨し続けている「ゆず」。本日はそんな実力派フォークデュオ・ゆずの魅力を余すことなく紹介してくれるファンサイトを編集部が厳選してご紹介します。

横浜・伊勢佐木町のストリートミュージシャン出身で、1998年にメジャーデビューして以来、誰もが共感できる歌詞と耳に残るキャッチーなメロディーで幅広いファンから支持を集めている「ゆず」

デビュー年の8月30日に行われた最後の路上ライブには約7,000人もの観客を集め、全国のミュージシャンたちが路上ライブを頻繁に行うきっかけを作ったパイオニアです。

瞬く間に人気者となった彼らは、ホール、アリーナと順番にライブの規模を大きくし、2001年には初の東京ドーム公演を成功させるまでに成長しました。

10周年の2007年は記念アルバム『ゆずのね1997-2007』をリリースして、10周年感謝祭ライブを行いました。

そして、15周年となった2012年には「ゆず15周年感謝祭 ドーム公演 YUZU YOU」を大成功させ、地元・横浜で初の展覧会「ゆず展~15th Anniversary Exhibition~」を開催し、約2万人を動員。

2015年は単独有料ライブとしては約15年ぶりとなる横浜スタジアムでの弾き語りライブ「二人参客」にて2日間で約6万人を動員し、長年にわたる不動の人気ぶりを見せつけました。

リリースされる曲はCMやドラマ、アニメなどのタイアップも多くカラオケなどでも人気があり、アルバムもほとんどがチャートの上位にランクイン。

今や誰もが知っている国民的アーティストとしてトップの座に君臨し続けています。北川悠仁と岩沢厚治、2人の高くよく通る声と美しいハーモニーは、多くの人々を振り向かせる魅力の1つになっていますよね!

今回は、そんな実力派フォークデュオ・ゆずの魅力を存分に紹介してくれるファンサイトを厳選してご紹介します。

10年間のライブレポが魅力!『ゆずライブに行こう!』

▶︎ゆずライブに行こう!

ゆずファンのサイト主・七(nana)さんが運営するファンサイト「ゆずライブに行こう!」は、2001年から2011年までの10年間分のライブレポート50記事以上を読むことができます。

2001年6月に行われたSHIBUYA-AXでのシークレットライブ、2013年に敢行した初の年越しライブのレポートなどをはじめ、10周年記念ライブ「ゆずのね~名前の由来は聞かないで~」のセットリストや2008年に東京ビックサイトで行われた現代美術家・村上隆とのトークライブの内容なども詳しく掲載されています。

他にも、FMラジオ・テレビ出演の視聴レポートもありますよ。昔からのファンは読めば懐かしい気持ちになるでしょうし、最近ファンになったという人には彼らの活動を辿ることができて、とても嬉しい内容になっています。

1つだけ注意したいのは、トップページの最新情報は今でも更新されているものの、一部が古い情報や設定のままになっていること。

その点以外は、ゆずのライブレポートを中心にコンテンツが満載で、ゆずライブのマナーや主な会場のサイトリンク集などもありますから、初めてライブに行く人は是非!参考にしてみてくださいね。

YANNGについて網羅したいなら『URAMICHI』

▶︎URAMICHI

ゆずファンの管理人・りょうさんによって運営されているブログ「URAMICHI」は、とってもリアルなファンの声が聞こえてくるような内容が綴られています。

このブログの見どころは、ニッポン放送で長年にわたって放送されてきた『ゆずのオールナイトニッポンGOLD』(通称:YANNG)についての記事。

その数、なんと700記事以上!2009年12月1日の最初のオンエアから2015年3月26日のラストオンエアまでのレポートが書かれていて、熱心なファンじゃなければできない偉業ともいえる大ボリュームの内容です。

もちろんYANNG以外の話題も豊富に盛り込まれていて、「雑誌でこんな記事を見つけました」「ツアーに行ってきました」といった日常的な話や、アルバムなど作品についての感想などが満載の読み応えがあるブログです。2009年から始まって現在も随時更新されているので、是非覗いてみてくださいね。

ゆかりの地を巡る記事に惹かれる『YUZU JUICE』

▶︎YUZU JUICE

ゆずゆかりの地を巡るコンテンツが興味深いファンサイト「YUZU JUICE」。楽曲のPV撮影や路上ライブを行っていた場所などを写真付きでわかりやすく紹介してくれています。

他にも、サイト作りに役立つちょっとしたゆず素材の配布ページ、ライブレポートやセットリストなどが綴られた2004年の夢の地図ツアー特設ページなども設置されています。

最終更新日は2004年10月4日となっており、サイトは当時のままキープされているようです。主に2001年〜2004年頃のゆずに関する情報がまとめて掲載されていて、今ほどの大きな存在になる前のゆずの事を深く知ることができるファンサイトです。

昔のレポを振り返るなら『ゆずレポしま専科?』

▶︎ゆずレポしま専科?

こちらは、ブログでのゆずファンサイト「ゆずレポしま専科?」です。2007年3月から無期限休止に入っていますしたが、2015年にブログを10年継続してきた区切りとして一度更新されています。

その記事によると、現在は「母子でゆずファン」という夢を叶え、Twitter(@yz_rp)にてゆずや娘さんのことをつぶやいているようです。

ブログはゆずに関する過去の情報が満載!ライブレポ54件以上、ゆずLOCKS!レポなどのメディアレポートを中心に、ゆず年表やプロフィールなどもしっかり紹介されています。

特に、ゆず年表は見やすく、尚且つわかりやすく記載されているので一見の価値ありです。さらに、約1年にわたって雑誌「anan」で連載していた「ゆず学びの部屋」の要約レポートも全61回がちゃんと網羅されています。

ゆずっこになりたて!の方や、昔のゆずを知りたい!という方におススメのブログですよ。

ディープなゆずファンの小ネタ満載『ゆず三昧』

▶︎ゆず三昧

ゆずファンの男性ブログ主さんが運営するファンサイト「ゆず三昧」。

毎日がゆずネタ!というゆず大好きのブログ主・たかさんが、テレビやラジオの視聴レポートなどを中心に12002200記事以上、掲載してくれています。

これは非常に気合が入ったブログですね。リアルタイムで得た情報を次々とお知らせしてくれるうえに、ファンとしての感想や意見も知ることができるので、かなり楽しめる内容になっています。

ここを頼りにしているゆずっこも多いようで、訪問者やコメント数の多さもにも驚いてしまいます。

記事の本文もほっこりするような書き方をされていますが、コメントを残している方々も明るくて、見ている側も穏やかな気持ちになれますよ。

運営は2010年8月からですが、とにかくあらゆる情報が網羅されているので毎日来たくなる、ゆずの小ネタが満載の濃厚なファンサイトです!

ゆずっこ歴20年のツワモノが綴る『始まりの場所~風まかせ日記~』

▶︎始まりの場所~風まかせ日記~

ゆずっこ歴20年というOLのれいちんさんが2006年から運営しているブログ「始まりの場所~風まかせ日記~」です。

普段の生活のことも含めた多彩な内容ですが、カテゴリー「ゆず」の記事は1400を超えておりダントツの記事数です。

ライブレポートはもちろんのこと、ファンクラブやリリース作品に関する話題も盛りだくさんで、ファンとして共感することも多いはず。

ちなみに、ライブレポートではタイトルや本文に「ネタバレあり」という表記がされています。サイトを訪れるゆずっこ達への配慮が感じられて、安心して閲覧できます。

絵文字も多く、くだけた文章なのでとても読みやすく、ゆずっこ初心者の方にもおすすめしたいサイトです!

ゆずのおすすめ記事

ゆずのライブレポを見た後は、ライブを体験しよう!

以上、ゆず大好きのゆずっこ達が運営するファンサイトをご紹介しました。ゆずは今年2016年で活動20周年に突入し、「ポケット」(サッポロビール企業CMソング)、「OLA!!」(『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃』主題歌)、「かける」(日本生命CMタイアップ曲)、「終わらない歌」(フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソング)などが収録された2年ぶりのアルバム『TOWA』が年始早々にリリースされました。

夏にはシンガポール・台湾・香港での公演も成功させて帰って来ましたね。11月には東京ドームで2日間にわたって記念の弾き語りライブ「ゆずのみ」が開催されることが決定しています。

ゆずっこ達のライブレポをみたあとは、あなたもぜひ是非!魅力たっぷりのゆずのライブを生で体感してみませんか?チケットキャンプ(チケキャン)では、ゆずのライブチケットを取り扱い中です。ぜひ、検索してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。