ゆず チケット
ゆずの栄光の架け橋から掴んだ彼らの栄光とはなにか…?

ポップなナンバーから、ミディアムナンバーまで、幅広い楽曲を持つ人気フォークデュオ、ゆず

1998年にメジャーデビュー以降、様々なヒット曲を発表してきました。

ここではそんなゆずのヒット曲の中から、大ヒットを記録した「栄光の架け橋」をご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

ゆずの大ヒット曲「栄光の架け橋」

栄光の架橋 をAmazonでチェック!

ゆずの大ヒット曲「栄光の架け橋」は、2004年7月22日に発売されました。

本作はNHK『アテネオリンピック中継』公式テーマソングとして起用され大ヒットを記録したことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

「栄光への架け橋だ!」という実況で流行語にもノミネートされましたよね。タイアップの影響もあり、ゆずの中でもっとも多く売れた作品のひとつとして記録されています。

ゆずの「栄光の架け橋」の歌詞を見てみよう

ここではゆずの大ヒット曲「栄光の架け橋」の歌詞を見ていきましょう。

何かを成し得るには相応の努力をしなければならない、そんな現実の厳しさも知ることになる歌詞ですが、それらを乗り越えたときに栄光が待っているということも教えてくれます。

まさに様々な困難を乗り越えてオリンピックに出場した選手にぴったりの作品だったと言えるのではないでしょうか。

「栄光の架橋」

ゆずの「栄光の架け橋」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはゆずの「栄光の架け橋」を動画と一緒に見ていきましょう。最初にご紹介するのは、ミュージックビデオです。

シンプルなピアノの伴奏で始まる「栄光の架け橋」。少しずつストリングスなどの楽器が入ることで楽曲に色が加えられていきます。サビではこれぞゆずというハーモニーを聴けますよね。

ジョン・レノンの「Imagine」のコード進行に肖った、まさに名曲にふさわしい楽曲と言えるでしょう。

ゆずの「栄光の架け橋」のライブ動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、「栄光の架け橋」のライブ映像です。

弦楽オーケストラを従えての演奏は、とっても感動します。ジャケットにVネックのカットソーを着ているゆずのおふたりの姿も素敵ですよね。

北川悠仁と岩沢厚治によるハーモニーは本当に美しく響いてきます。楽曲によって主旋律を歌う側が変わるというのもゆずの魅力のひとつですよね。それによって楽曲の幅が広がっているとも言えるでしょう。

栄光の架橋 をAmazonでチェック!

ゆずのおすすめ記事

ゆずのライブに行って名曲に触れてこよう

ゆずの大ヒット曲「栄光の架け橋」のご紹介、いかがだったでしょうか。あの頃を思い出したというファンの方も多いのではないでしょうか。チケットキャンプではゆずのチケットを取扱中です。ゆずのライブに行ってぜひ名曲の数々に触れてきてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。