吉井和哉の深いDVDの世界にいざ潜入!

元・ザ・イエロー・モンキーのボーカルとして日本のミュージックシーンに絶大な影響力を残し、今もなおクリエイティビティを発揮し続ける吉井和哉。その世界は進化し続けていますよね。

また、DVDなどの映像作品も非常に魅力があり、見所がたくさんあります。ライブならではのアレンジが再発見できるライブDVD。すべての作品をチェックしていないのはもったいない話です。

ここで、名作と呼ばれるDVDを紹介します。

吉井和哉のDVDのここが魅力

吉井和哉のDVD、「10-TEN-」はライブ作品の中でも評価が高い作品です。特に、ライブアレンジの妙が評価されていて、ロックの神髄が分かりやすいような構成になっています。

特にイギリスのロックバンド、オアシスの「Don’t Look Back in Anger」は必見。

吉井和哉自身による日本語訳歌唱がなされていて、従来のファンから見ても新鮮なものとなっています。

吉井和哉のDVDの内容

10-TEN- (初回生産限定盤) [DVD]をAmazonでチェック!

吉井和哉のDVD、「10-TEN-」は2013年10月1日に発売されました。

初回限定版はCDも含む6枚組の使用になっていて、豪華な構成になっていますね。このライブに参加した人も、また都合があって参加できなかった人も、再発見が多い映像作品となっています。

また、参加しているサポートメンバーにも要注目です。ドラムはTRICERATOPSの吉田佳史という豪華布陣。日本のミュージックシーンから見ても面白い構成となっています。

▶︎10-TEN- (初回生産限定盤) [DVD]をAmazonでチェック!

吉井和哉のDVDの歌詞の世界

ここで吉井和哉のDVD、「10-TEN-」から「Don’t Look Back in Anger」を紹介していきます。

吉井和哉らしいアレンジ訳が良いですよね。

吉井和哉のDVD、「10-TEN-」の迫力映像

吉井和哉のDVD、「10-TEN-」のダイジェスト映像を見ていきましょう。

バンド時代とはひと味違うパフォーマンスが魅力的で、生の魅力が伝わってきますね。特に、ボーカルにフィーチャーされた映像がファンには堪りません。

映像編集にもこだわりがあり、ライブ参加した時には表情や視線、呼吸など気付かなかった部分が見て取れるでしょう。

吉井和哉のオススメ記事はこちら

DVDを観たら吉井和哉のライブにも行ってみましょう!

吉井和哉のDVD、いかがでしたでしょうか。「10-TEN-」は特にライブに参加している実感が感じられ、素晴らしい吉井ワールドが体感できますよね。
ソロアーティストならではの魅力と、感情表現が高く伝わってきます。

ソロアーティストとして階段を上っていく吉井の、進化の段階を振り返っていくのも面白いかも知れませんね。チケットキャンプでは、吉井和哉のチケットを取扱中です!ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。