吉田拓郎 チケット
吉田拓郎の魅力たっぷりのYoutube動画ランキングベスト5!

日本を代表するシンガーソングライター、吉田拓郎

日本のシンガーソングライターの文化はこの人なしでは語ることができないほど多くの功績を残してきました。時代を超えてもなお多くの人に愛され続ける吉田拓郎。

ここではそんな吉田拓郎の魅力が分かる動画をランキング形式でご紹介していきます。懐かしい世代の方、初めての方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

吉田拓郎 動画 youtube 1
(出典:amazon)

第5位は、ちょっとかわいい言葉が特徴の「結婚しようよ」

第5位にランクインしたのは、1972年7月1日に発売されたシングル「結婚しようよ」。

40万枚以上の売り上げを記録した大ヒット曲です。時代は1970年代、アメリカではヒッピー文化のまっただ中、そんな時代背景を反映した作品とも言えます。「僕の髪が肩まで伸びたら」というフレーズ、とてもインパクトがありますよね。

第4位は、根強いファンの多い「流星」

第4位にランクインしたのは、1979年5月5日に発売されたシングル「流星」。

ドラマ『男なら!』の主題歌に起用されました。爆笑問題や武田鉄矢など芸能人にも高く評価されている楽曲です。動画は2002年のテレビ出演時のときの映像。20年以上もの時代を超えて演奏される名曲、本当に素敵ですよね。

第3位は、自身最大のヒット作「旅の宿」

第3位にランクインしたのは、1972年1月21日に発売されたシングル「旅の宿」。

吉田拓郎の中で最大のヒット曲となりました。動画は1979年の動画のもの。今の10代、20代の音楽ファンが見るとまた新鮮な画に映りますますよね。今のミュージシャンに大きな影響を与えてきたシンガーソングライターの祖、吉田拓郎の動画をチェックしてみてくださいね。

第2位は、夏の定番曲「夏休み」

第2位にランクインしたのは、1989年3月21日に発売されたシングル「夏休み」。

こちらの作品はライブアルバムではじめて発表されたというちょっと変わったエピソードのある楽曲です。現在でも多くのアーティストのカバーされている夏の風物詩とも言える作品に仕上がっています。動画は1975年のときのライブ映像、夏の楽しさが伝わってきますよね。

第1位は、歌詞の世界も見事な「落陽」

第1位にランクインしたのは、1989年9月13日に発売されたシングル「落陽」。

テレビドラマ「あの夏に抱かれたい」の主題歌に起用され、大ヒットを記録しました。吉田拓郎の楽曲と言えばこの曲を想像するファンの方も多いのではないでしょうか。サイコロ賭博に夢中になってしまっている老人に合わせて歌っています。動画は1982年の日本武道館でのライブのときの映像。代表曲にふさわしく、アーティスト、ファンともに会場は大盛り上がりしています。

日本を代表するシンガーソングライター、吉田拓郎のライブに行こう

吉田拓郎 動画 youtube2
(出典:BARKS)

吉田拓郎の魅力が分かる動画ランキング、いかがだったでしょうか。懐かしいと思った方も多かったのではないでしょうか。時代を超えて愛される理由が分かりますよね。チケットキャンプでは吉田拓郎のチケットを取り扱い中です。日本を代表するシンガーソングライター、吉田拓郎のライブ、ぜひ見てみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。